オススメ、オックスフォード

カテゴリー: Message:伝えたいこと


これまでは、どちらかといえばカジュアルな服に合わせる靴のご要望が多かったのですが、ここ最近はフォーマルなタイプの靴のご注文が少しずつ増えています。

その最たる代表がこちら。

オックスフォード

黒のオックスフォードです。

黒のオックスフォードと言えば、日本では一般的なビジネスシューズの中では最もフォーマルと言われているもので、

冠婚葬祭などでもこの靴を履いていれば間違いないというものです。

たしかに、黒のオックスフォードは1足持っていれば安心ですし、決して持っていて悪いものではありません。

そんなこともあって、みなさんオックスフォードをそろえておこうということなのかもしれませんね。

そして、そんなオックスフォードはベーシックな雰囲気がよく似合いますので、その雰囲気に合った革としてボックス調のもの、もしくはグレージング仕上げのものが多く選ばれています。

私たちシューリパブリックでは、そもそもの靴のコンセプトが日常仕様のオーダーメイドです。

つまり、普段にも履いていただけるものであり、それは耐久性があって格好良くて履いていてワクワクするものという意味を込めてのコンセプトです。

そんな条件に合うお勧めの革といえば、こちらがピッタリです。

King MP

King MP

イタリアのRussoというタンナーさんの、King MPというキップです。

「なーんだ、普通のキップじゃん。」と侮ってはいけません。

じつはこの革、素の状態では普通のキップですが、靴になって仕上げをすると全然違う雰囲気になります。

先日のブログでご紹介した、完成した靴たちの中にも、この革を使って製作した靴がありました。

shoes

上から段目の右側のちょっとツヤがある靴です。

つま先に、イイ感じのツヤがあるのがお分かりになるかと思いますが、この革はとっても仕上げ映えがするキレイな革で、おまけに生地がとってもしっかりしていてキメが細かく丈夫な革なのです。

King MP

こんなふうに、革の裏側を見ればその生地の良さがわかります。

King MP

断面はこんな感じ。

芯通しはしていなくて、なんとなく昔の革の雰囲気も感じられます。

このKing MPを使ったオックスフォードは、永く履いていただく靴として非常に適していると思います。

ただ、このKing MPは取り扱っている革問屋さんが取り扱いを終了してしまったため、在庫限りとなっています。

どんどん良い革がなくなってしまっていて、特に黒の良い革がますます入手困難になっていることがとても残念です。

黒のオックスフォードをこんな革で作ってみようという方、もしくはもうちょっとアレンジした黒い靴を作ってみようという方、お早めにご連絡ください。

お知らせ

【お知らせ 1 】

昨年2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

オンラインによる打ち合わせにも対応させていただいております。

ZOOMやGoogle Meet などのビデオ通話を使用して打ち合わせをさせていただきます。

詳細は、こちらをご参照ください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 









   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ