モゥブレィクリームエッセンシャルを使ってみました

カテゴリー: Message:伝えたいこと


余談ですが、皆さんYouTubeってご覧になりますか?

私は、そんなに熱心に観るわけではないのですが、なにか話題になるものがないかとリサーチすることもあります。

まぁ、私がチャンネル登録しているものをお伝えしたところで全然面白くもなんともないですけど、昨日観ていて娘と大笑いしたチャンネルをお伝えします。

華音チャンネルというチャンネルなのですが、ご存知でしょうか?

主に英語に関する話が多いのですけど、そのほかに結構いろいろなテーマで話しているようです。

どうしても時間が余ってしまってやることがないようでしたら、ご覧になてみてください。

さて、先日このモゥブレィクリームエッセンシャルを大量に入荷しまして、その後いらっしゃるお客様が興味を持って購入してくださっています。



ありがとうございます。

でも、これってどんなものなの?と思っている方はいらっしゃいませんか?

デリケートクリームとどう違うの?って。

なので、実際に使ってみてその様子と私の感想などをレポートしたいと思います。

実験台になるのは、こちらのオックスフォード。



工房に展示してあるヤツです。

結構頻繁に磨いているので、そんなに悪い状態ではありません。



クリームエッセンシャルは、こんな布を使って塗ってあげると良いでしょう。

布なので、塗りすぎたら拭き取ってあげればOK.

そのあたりは、デリケートクリームと同じ感じです。



比較ができるように、コチラの片足だけ塗ってみます。

縫ているところは、両手がふさがっているので写真を撮ることができませんでしたが、まぁ普通の感じで塗りました。

そして、そのまま布でポリッシュ。

さらに、メガホースブラシでシャカシャカやりました。



テーマがズレてしまいますが、メガホースブラシはこんなに大きくて毛足がしっかりしているため、使い勝手が素晴らしく良いです。

馬毛のブラシでも、毛が柔らかすぎるものだとあまり役に立ちません。

馬毛のブラシは、適度なハリが必要です。



向かって左の右足だけクリームエッセンシャルを塗って布でポリッシュしましたが、正直なところ見てわかるほどではないですね。

でも、



触ってみると明らかにしっとりしています。

それも、デリケートクリームと同じ。

では、何か違うのかと言うと、デリケートクリームは主に水分(潤い分)の補給であるのに対し、

クリームエッセンシャルは、ちょっとの汚れ落とし効果と、たくさんの栄養補給と、ちょっとの保護効果があるそうです。

そりゃ、それぞれの役割を果たすものを使ってしっかりとやった方が効果は出ますが、

そこまで必要ないとか、最低限のメンテナンスをしておきたいとか、旅行や出張の時に持って行きたいという場合、

このクリームエッセンシャルが非常に適していると思います。

もし、しっかりとツヤを出したいのであれば、このほかに乳化性の靴クリームを塗ってあげると良いでしょう。

特に、黒い革の靴は色を全く入れてあげないと褪せてきたように見えますので、それは必要です。



なんとなくイメージしていただけましたか?

私は、あまり靴を光らせたくないので、メンテナンスの半分はこれだけで済ませています。

それと、このクリームエッセンシャルの香りがとっても気品あるヨーロッパをイメージさせるもので、私は大好きです。

そのほか、メンテナンスのポイントとして履いた後にはしっかりとブラッシングをしましょう。

お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細に関しましては、IVY PRODUCTSの店主さんと詰めているところですが、

また今回も金曜日の夕方、もしくは夜にトークセッションをやりたいと思っております。

内容は、確定次第お知らせいたします。

その他、足の計測をして足の特徴や適した靴のサイズなどをお伝えするいつもの計測イベントや、

シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

皆さま、ぜひお越しください。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと4足となっております。



【お知らせ 4 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 5 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ