振替休日でした

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


昨日が文化の日で祝日だったため、昨日仕事をして今日が振り替え休日になりました。

朝からお天気も良く、久しぶりにのんびりとした一日を過ごすことができました。

こちらは、ウチの家内が庭に植えた綿花です。

綿花

少し前に綿花が収穫できる状態になりました。

Tシャツのコットンはこんなのをたくさん使って作っているわけですし、ウールの生地は羊毛をたくさん使って作っているわけで、改めて考えると大量生産の偉大さを実感します。

普通に考えると、これらを収穫して糸を紡いで布にして、そしてTシャツなどの製品を作るという流れになるはずですが、それにさらに物流コストや販売店の利益が加算されるわけで、そんなTシャツが安いものだと1着あたり1,000円に満たない価格で買える日本て、すごい&一体どういうこと?って思ってしまいます。

話は変わりますが、先日ウチの家内が時々服を買うというショップを教えてくれました。

実店舗もあるのですがちょっと遠いために、もっぱら楽天市場のネットショップです。

そのお店が扱っている服は、ちょっとデザインのエッヂが立っているというか、変化球的というか、スタンダードなデザインとはちょっと違うものの、私の感覚では上品に崩した感じのデザインなので、私も着ることができそうなTシャツを2着買ってみました。

まだ商品は届いていないので詳しいレポートはありませんが、一足先に買ったウチの家内のTシャツはなかなか面白いデザインでした。

じつは、私は少し前から何かを買う時には満足度を最優先にしようということを決めていまして、予算から大きく外れていなくてそれで幸せな気持ちになれるなら買うということにしています。

例えばTシャツを買う場合に、なんとなくこれくらいの金額でという目安があるかと思うのですが、これまでの私だったら限度額内のものを3着買っていたところを、よくよく考えてみると手元に全く服がないわけではないのでそんなにたくさん買う必要もなく、だったら同じ予算で単価が高くても数を減らして気に入ったものを買えばよいと思うようになったのです。

その方が圧倒的に満足度が高いことが分かりました。

今回私が買ったTシャツは、まさにそのようなものでした。

誰でも何かを買う時にそりゃ安いほうが絶対に嬉しいはずですが、高いものには高いなりの理由があって、その理由に納得できるのなら高いものを買っても後悔がないどころか、むしろ幸せな気持ちになれるはずです。


明後日からは、長野市のIVY PRODUCTSさんでイベントなので、今日はのんびりと準備を進めました。

IVY PRODUCTSさんで扱っている商品も、決して安いものではありませんがしっかりと作られた良いものばかりです。

私もたくさんのサンプルの靴をもって行かせていただきます。

お時間のある方は、ぜひお越しください。


お知らせ

★今度の週末、11月6日(土)と7日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。

★初めて靴をオーダーする方にピッタリな企画「集まれ!Freshers」は、まだまだ受付中です。

★シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

★旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

















 

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ