只今製作中のご褒美企画のフルブローグ

カテゴリー: @ Work:アットワーク


少し前にご注文を受け付けていた「今年頑張った自分にフルブローグをプレゼントしませんか?」という企画商品の製作が進んでいます。

結局、予定数をオーバーして結構な数をご注文いただきました。

ご注文いただきました皆様、ありがとうございました。

それらの靴ですが、早いタイミングでご注文いただいたお客様の靴の製作がスタートしています。

フルブローグブーツ

こんな感じで、ウェルティングまで終わりました。

この企画に関しては、いろいろとお伝えしたいことがあるのですが、今日は本当のさわりだけにしておきます。

まぁ、とにかく革がとっても素晴らしく、この企画をお知らせした時点では特にお伝えしませんでしたが、某有名ブランドのフランスのD社の製品であろうということらしいです。

製品名がSaddle Calfですので、ご興味がある方は調べてみてください。

私個人的には、革があまりブランドであるかどうかはどうでもよくて、その革自体のクオリティが良いものは良いと思っています。

そういう基準で見てみると、この革はラスティングの時の安心感というかしっかり感というか、靴を作るものとしての手ごたえが非常に素晴らしく、革自体もとっても重くてしっかりとしていて、いい靴になりそうだと感じています。

色も良いですし、ちょうどフルブローグに適した革でしたね。

ちなみに、作業に入る前に革の端切れをちょっと濡らしてみたのですが、水にぬれるとシミになるものの、乾くときれいに消えたので、やや明るい色でもクリームを塗りすぎなければ変なシミになりにくいだろうと思いました。

フルブローグブーツ

そして、いつもの通りハンドソーンウェルテッドです。

この靴はLストームウェルト仕様ですが、平ウェルトでも格好良さそうです。

このあたりはお好みですね。

ともあれ、先行して進めているグループは今月中に完成の予定ですので、もう少々お待ちください。

それにしても、手前味噌ですがフルブローグって格好良いです。

今年の冬に大活躍しそうですね。

お知らせ

★今度の週末、11月6日(土)と7日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。

★初めて靴をオーダーする方にピッタリな企画「集まれ!Freshers」は、まだまだ受付中です。

★シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

★旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ