アーカイブ

ギリーシューズの修理が完了

カテゴリー: @ Work:アットワーク


余談ですが、急に旅行に行きたくなりました。

それも、この寒い時期になぜか富山に行きたいのです。

今、日本海側では大雪で大変な事になっているので、今すぐにという訳ではありませんが、暖かくなる前に富山に行ってみたいのです。

先日、お客様のMさんと話していて、Mさんはお仕事でよく富山に行かれているそうなのですが、富山に行くとその辺にある回転ずしでも十分すぎるくらいにおいしいらしく、

「ぜひ行ってみたらいいですよ。」

という言葉に、もう気分は富山です。

それに、富山にはローカル鉄道があってトラムにも乗れるようで、ぜひトラムに乗って観光したいと思っています。

私は電車もすきなのですが、具体的に電車の何が好きかと訊かれると、私の場合は電車に乗って知らないところに行けるということなのです。

電車そのものよりも、電車の音や匂いよりも、知らないところに連れて行ってくれるこのワクワク感と、車窓から見える景色を楽しみたいというのが、私の希望です。

そして、私が富山に行きたいもうひとつの理由が、富山県の海沿いにある街から冠雪した立山連峰を見てみたいのです。

ネットで探してみると、うっとりするようなステキな立山連峰を見ることができます。

これを見たら、行かないわけにはいきません。

一眼レフのカメラを持って、ゆっくり旅をしながらたくさん写真を撮りたいですね。

そして、やっぱり普段なかなか行けないところに行ったのなら、スーパーと和菓子屋さんとパン屋さんはぜひ立ち寄ってみたいところです。

地元のスーパーに行くと、きっと見たことがない食べ物がたくさんあって、あれやこれやと買い込んでみたり、和菓子屋さんにはその土地で愛されるお菓子があって、またこれがその土地によって甘さが全然違っていて、そんなところから訪れた土地を感じてみたいと思っています。

パン屋さんは、どこに行ってもありますが、じつはこれまたそのパン屋さんによって全く違うパンを買うことができて、そのお店ならではのパンを買って歩きながら食べてみたいものです。

私は、あまり観光地を訪れるよりも、その土地の普通の生活を垣間見るような旅が好きなんです。

ぜひ、時間を作っていってみたいと思います。


さて、お客様のAさん(女性のお客様)にお預かりしたギリーシューズのオールソール交換の修理が完了しました。

修理完了

ウェルトから下を全部新しくしまして、ボトムフィラーのコルクやその他の補強も新しいものになりましたので、インソールが足の形になっているので足にしっかりとフィットするのに、クルマで言う足回りがシャキッとしているような印象を持っていただけると思います。

修理完了

それと、このギリーシューズはカカトの履き口の糸が擦り切れそうだったので、一度外してダブルスティッチで縫ってあります。

靴のヒモとアイレットも新しいものに交換しましたので、見た印象はだいぶシャキッとしているのではないかと思います。

修理完了

ソールもこんな感じ。

こうしてお客様から靴をお預かりしてバラしてみると、普段お客様がどんなふうに靴を履いているのかが手に取るようにわかります。

それが分かるので、必要な部分に補強を入れたり調整をしたりして、もっと快適に履いていただけるようにしています。

Aさん、靴を発送させていただきますので、到着までしばらくお待ちください。

お知らせ

★2023年1月ご注文分より、靴や一部のオプション、そして一部修理代金などの見直しを予定しております。靴のご注文をご検討中の方は、可能であればなるべく年内にご注文ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。







   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ