10月納品予定の靴たちがもうすぐ完成

カテゴリー: @ Work:アットワーク


その前に、最近YouTubeチャンネルを開設しまして、少しずつですがYouTube動画をアップしています。

主な内容は、まだ始まったばかりなので十分にそろっていませんが、靴に関するお役立ち情報と、靴の製作の様子がメインになります。

下のほうにリンクが貼ってありますので、お時間のある方は是非ご覧ください。

時間があれば、もう少し幅広く靴に関する情報をアップしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。


さて、毎日少しずつ靴の製作が進んでおりまして、10月納品予定の靴たちが完成間近となっています。



今日、だし縫いから戻ってきまして、カカトを取り付けるところまで進みました。

そうそう、私たちシューリパブリックではだし縫い(ウェルトとソールを縫う作業)を縫いの職人さんにお願いしています。

その理由は、もう私はだし縫いは機械で縫うのがベストだと思っていまして、縫ってくださる方々の中でその職人さんが最高に上手で安心してお願いできるためです。

数年前までは、お休みの日に靴をクルマに積んで朝早く家を出て浅草の縫い屋さんに持って行っていましたが、

今の職人さんにお願いするようになって、お休みの日が有効に使えることや安心して仕上がりを待っていられるようになりまして、

非常に合理的に進められるようになりました。

もし、その職人さんを紹介してほしいという方がいらっしゃいましたら、メールででもご連絡ください。

送って縫ってもらえるので、遠方の方にも良いかもしれません。



だし縫いからヒールを取り付けるまでなんて、大した作業がないと思われるかもしれませんが、

これが細かい作業のオンパレードで、そう簡単にここまで到達することができません。

ソールにヒールをつける時に、ソールが凸になっているので積み上げをその形に合うように凹に削るのですが、

片足10分だったとしても18個ですから180分、つまり3時間かかってしまうわけです。

ヒールを組み立てるために接着剤を塗るのでも、9足ぶんというのは思いのほか時間がかかるものです。



明日は、写真のようにヒールのトリミングが終わっていないので、削る作業から始まります。

ヒールが外れないように、内側からクギも打たなくてはなりません。

片足10本なので、180本打つことになります。

それは大した作業ではありませんけどね。

そんなわけで、明日には靴が完成の予定ですので、もうそろそろ完成のお知らせをお送りさせていただきます。

明日の夜くらいかな?

そろそろかなと思っていらっしゃる皆さま、明日までもう少々お待ちください。

昨日もご紹介しましたが、最新アップのYouTube動画がこちらです。

靴作りに興味をお持ちの方、ぜひご覧ください。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

只今、期間+足数限定企画商品「ウォーキン’チャッカ」のご注文を受け付け中です。

新型コロナの影響で在宅勤務になって、最近運動不足だと感じている方、ハンドソーンウェルテッドの靴は履きやすいけど、もっとガシガシと履き倒せる靴が欲しいと思っている方、

そんな方にお勧めの道具のように使い倒せる靴です。

発売期間は、9月末日まで

詳細は、こちらをご参照ください。

標準仕様の革は、ネイビーが人気で残りが少なくなってきています。 




【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 






 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ