限定商品ブラックラピド

カテゴリー: @ Work:アットワーク


只今、ブラックラピド製法の靴を製作中です。



手前側のチャッカブーツは、お取引先からの別注品。

そして、奥側のサイドゴアブーツは、やはりお取引先の神戸三宮のSUNさんで今受付中のサイドゴアブーツの試作品です。

ちなみにこのサイドゴアブーツは、実際に私が履いてみて最終チェックをするためのものです。

サイズ調整をしない商品なので、できるだけ多くのお客様が快適に履いていただけるよう、細かい部分の調整をするために作ります。



このチャッカブーツは、現在シューリパブリックで受付をしている「旅チャッカ(仮)」とほぼ同じ仕様なので、

旅チャッカはこんな感じに仕上がる製品サンプルとして見ていただいても結構です。



サイドゴアブーツは、前回の試作品と比べてちょっとだけラインをいじっています。

サイドのゴムの位置を少しだけ下まで延ばしました。

おかげでミシンがかけにくくなってしまいましたが、一部のお客様には脱ぎ履きが少し楽になるのではないかと思っています。

私が履いてみて、さらにいじる可能性もあります。

ところで、ブラックラピド製法ってどのようなモノかご存知でしょうか?

基本はマッケイのような感じで、上の写真の状態からマッケイをかけ、そののちにソールを貼ってだし縫いをかけます。

なので、ハンドソーンウェルテッドの靴と比べると入っているコルクの厚さが2ミリほど薄くなって、インソールの厚さも少し薄い5㎜厚のモノを使っています。

肝心な履き心地は、あまり硬くならないように革のミッドソールを使っていまして、

ハンドソーンウェルテッドの靴と比べて接地の時にわずかに硬いと感じるものの、屈曲に関してはさほど変わらないという声が多いようです。

でも、あくまでもハンドソーンウェルテッドの2流品ではなく、方向性が全く違うものなので、じつはこちらの方が優れている部分もあったりします。

サイドゴアは、今後どんな味付けにしようかもう少し悩んでみます。

ご注文は、神戸三宮のSUNさんにてお願いいたします。


お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細は後日お知らせいたします。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと8足となっております。



【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





 




 

 

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ