レザーフェアに行ってきました

カテゴリー: @ Work:アットワーク


今日は、ちょっと早く家を出て浅草の台東館で開催されているレザーフェアに行ってきました。

今回がなんと第100回なのだそうです。

私が初めてレザーフェアに行ったのは、もう今から20年くらい前のことだったと思いますが、

そのころはまだ会社に勤めていて、上司から業務の一環として見てきなさいと言われて行った程度なので、

「こんな革があるのか~。」

程度でしたが、

独立して自分で何でもやらなくてはいけなくなってからは、少しでも良い革を発掘しようという気持ちが強くなり、

以前とは全く違う見方で行くようになりました。

加えて、最近は思っているような革がなかなか入手できないという事情があり、今回は特にじっくりと時間をかけ、外国から出店している方にも果敢に話しかけて、たくさん情報を得るつもりで見てきました。

館内は残念ながら撮影できないので、主な写真はこんなものになってしまいます。

このレザーフェアですが、毎年冬と夏に開催されていて、いつも1年先を見据えての展示になっています。

なので、来年の今頃に製品として並ぶものの素材を見るというイメージです。

ですが、こういう展示ものは見栄えが良いものを並べたがるもので、実際にそんな色が流行るとは思えないような展示が多く、

特に私たちのようなメンズの製品を主に扱うメーカーにとっては、色に惑わされないように製品そのものを見極める必要があります。

今回は、いつもお世話になっている新二幸さんという革問屋さんの担当営業さんから、いろいろな情報を教えていただきました。

それらを踏まえてちょっと面白そうな革を発注してきまして、来年春ころまでに入荷とのこと。

入荷したら、また改めてご案内させていただきます。

その他には、兵庫県のタンナー(革を作っている会社)さんでいくつか面白そうなところがありまして、

これらは改めて神戸のSUNさんにお邪魔するときに一緒に回ってこようと思っています。

いつも思うのですが、このような展示会はないと思ってサッと流していると何も見つかりませんが、

出展する側に声をかけて話を聞いてさらにこちらからいろいろと質問を投げかけるところまで行ければ、かなりの確率でオモシロイものに遭遇するものです。

当然ながら、先方は革づくりのプロですから、私が思っているよりもはるかに高いレベルで答えを返してくれます。

なので、こんなものができないかと具体的に伝えれば、

「それは簡単なこと。」

だとか、

「ウチはできないけれど、知り合いのところでそういうのが得意なところがあるから紹介する。」

ということになり、何かしらのゴールに到達することができます。

そんなことをしていて、いつもなら30分くらいで見終えてしまうところを、今日は2時間半以上もかけて見てきました。

収穫は、なかなかなものでした。


さて、明日から長野市のIVY PRODUCTSさんでイベント開催です。

明日の未明にこちらを出発して、早めの長野入りを予定しています。

夕方からは、トークセッションを開催します。

第1部が18時から、そして第2部は19時半からとなっています。

皆さんも、ぜひこのようなイベントにお越しいただいて、聞きたいことなど質問を投げかけてみてください。

そのことがきっかけで、もっと深いところまで到達できるかもしれませんし、新たな事実が判明するかもしれません。

長野はちょっと寒いようですが、みんなで盛り上がりましょう。

詳細は、IVY PRODUCTSさんのインスタとFacebookをご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

お知らせ


【 お知らせ 1 】

★★★under-29企画、受付中です★★★

under29受付中

under-29と言えども、ご注文される方が実際に29歳未満である必要はなく、気持ちがunder-29ならどなたでもOK。

初めてのオーダーメイド靴にピッタリな、ラスト(木型)がセットになったお買い得企画です。

デザインは、使い勝手の良いチャッカブーツ(黒)です。

そして製法はもちろんハンドソーンウェルテッド。

数量限定ですので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

11月5日(火)のブログでご紹介しています。


【 お知らせ 2 】

12月6日(金)と7日(土)に長野市のIVY PRODUCTSさんでイベントを開催する予定です。

いつものように、足の計測をしてご自身の足のサイズや特徴を知って、より足に合った靴選びをしたいという方、もしくは靴を履いているといつも痛くなってしまうという方、ぜひお越しください。

また、シューリパブリックのオーダーメイド靴のご注文も承ります。わざわざ埼玉の工房まで行くのが大変という方、ぜひこの機会に実物をご覧になってご検討ください。

Under-29の企画商品のご注文も承ります。基本仕様はほかのオーダーメイドの靴と同じで、デザインや素材が制限されますが、とてもお得な企画商品です。最初のオーダーメイド靴に、ぜひご検討ください。

さらに、12月6日(金)の18時ころから、靴のメンテナンスをテーマとしたトークイベントを開催します。みんなでワイワイ楽しく盛り上がりましょう。事前のお申込みが必要です。IVY PRODUCTSさんまでお申し込み下さい。


【 お知らせ 3 】

12月6日(金)と7日(土)のIVY PRODUCTSさんのイベントでシューリパブリックの靴をオーダーしたいというお客様のなかで、打ち合わせの時間があまりない方、もしくは打ち合わせは手短に終わらせたい方のために、スマートオーダーフォームをご用意いたしました。

こちらのフォームにご記入の家、事前にお送りいただければ打ち合わせのお時間を短縮することができます。

スマートオーダーフォームはこちらをご参照ください。

【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。



私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 












 

 

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ