クリッキング

カテゴリー: @ Work:アットワーク


今日の作業はクリッキングです。

クリッキングとは、革を裁断する作業のこと。

通常のクリッキングは、銀ペンを使ってパターンの輪郭を革に写すのですが、

時々銀ペンが書けない革があって、例えばスウェードとかオイルをたくさん含んでいる革とか、

これからクリッキングをするELBAMATTの型押しの革もそうなのですけど、

銀ペンが使えません。

そんな時には、このようにクリッキングをします。

パターンを当てて、そのまま輪郭を裁断します。

このように書くと、さぞ特別な方法のように聞こえるかもしれませんが、

イギリスでは少量生産においてはこんなふうにしていることが多く(但しパターンの端には金属の補強が入っています)、

日本でもサンプルの靴を作るときなどには、このように直接パターンを使ってクリッキングをすることもあります。

ただ、私がまだ靴作りを始めたころには、こんなふうにクリッキングをしてパターンも一緒に切ってしまうのではないかと心配しましたが、

ある程度慣れてくると、紙のパターンでも十分に定規の役を果たすようになり、

こんな感じでキレイにクリッキングができます。

お知らせ

【 お知らせ 1 】

4月13日(土)に、大阪梅田のRifare大阪店さんにて、店舗移転後初のイベントを開催します。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 2 】

4月14日(日)に、神戸三宮のSUNさんにお邪魔して、皆様の足の計測をさせていただきます。

SUN×シューリパブリックで今後新企画の靴の発売を予定していますが、それに先駆けてご自分のサイズをご確認いただくための計測です。

ご注文の予定の有無にかかわらず、お気軽にお越しください。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 3 】

5月25日(土)と26日(日)に、Rifare仙台一番町店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare仙台一番町店さん におけるイベントは、今回が初めてとなります。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 4 】

6月2日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

11時のオープンから19時のクローズまでずっとおりますので、足の計測をご希望の方、靴のオーダーをご希望の方、

靴のことに関してご質問のある方、そのほか特に用事がないけど興味があるという方、是非お気軽にお越しください。

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

【 お知らせ 5 】

6月8日(土)に、Rifare恵比寿店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare恵比寿店さんでは、久しぶりのイベント開催です。

お近くの方、ぜひお気軽にお越しください。

【 お知らせ 6 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。









   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ