プチこだわり

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私は昔からちょっとした文房具が好きで、小学生の頃は匂いのする消しゴムにハマって楽しんでいました。

中学生以降はボールペンとかシャープペンが好きで、幸いにしてシャープペンもボールペンも仕事でたくさん使うので、今は仕事道具として気に入ったモノをそろえています。

仕事ではボールペンの消費量がかなり多く、以前はBicの黄色い軸のボールペンばかりでしたが、最近はそのほかにこんなボールペンを使っています。



ぺんてるのエナージェルというゲルインキのボールペン。

このボールペンの素晴らしいところは、黒いインクの黒さが本当に真っ黒なところです。

ボールペンのインクで、黒といいつつ黒味が足りないヤツってあると思いますが、これは本当に真っ黒なので書いた文字がとっても読みやすいです。

ただ、このボールペンにおいてひとつだけ気に入らないところがありまして、それがここです。



このクリップというんでしょうか、胸ポケットなどに入れた時に挟む部分です。

この薄い鉄板を加工して作ったこの雰囲気が嫌いで、ムクのステンレスだったらよかったのにと思っていますが、もしそうだったらこの値段じゃ買えないですよね。



そして、のもうひとつのお気に入りが、ユニのユニボールワンです。

こちらは、とにかくすっきりとしたデザインが好きで、ロフトや蔦屋に行くたびに2本ずつ買っていたら、結構増えました。

このボールペンのクリップは薄い鉄板ではなく、なかなか上品なデザインにまとまっていると私は思っています。



単に好きか嫌いかの話ですが、使う側にとってはとても大切なことですし、モノにこだわっている人にとっては敢えて嫌いなものを無理に使いたくないと思うところかもしれません。

昔からいろいろなボールペンのクリップの部分を見てきましたが、なんとなく惰性で作っているのではないかと思えるものが多く、せっかく新商品を作るのであればもうちょっとこだわってほしいところです。

私は以前から実用性のことばかり言っているので、実用性が最優先と思われているかもしれませんが、これでも結構デザインにこだわりもあります。

といっても、デザインといえでも実用性からのデザインが優先ですから、やっぱり実用性なのかもしれません。



ギブソンブーツのこだわりのひとつは、アイレットのピッチです。

シューズの場合は、アイレットの数が多くても縦に5個くらいですが、ブーツになるともっと多くなり、それでも脱ぎ履きの際になるべく靴ヒモの抵抗が少なくなるように、機能的に支障がない程度にピッチは広めにしています。

そしてもうひとつがこちら。



いつも書いていることですが、カカトのS字を描くカーブです。

靴ベラ不要+脱ぎ履きしやすい+足首の動きを阻害しないというもの。

見た目もなかなか。

作り手がこだわって作っているものなので、お客様に喜んでいただけると嬉しいです。

お知らせ

【お知らせ 1 】

昨年2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

オンラインによる打ち合わせにも対応させていただいております。

ZOOMやGoogle Meet などのビデオ通話を使用して打ち合わせをさせていただきます。

詳細は、こちらをご参照ください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 




 














   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ