永く使いたい

カテゴリー: Message:伝えたいこと


余談ですが、先日ムダではないムダ遣いをしました。

何を買ったのかと言いますと、これです。



もう1枚。



これは、単眼境です。

倍率が10倍なので、月を見るのにちょうど良いとのこと。

私は昔から月を見るのが大好きで、インスタに何度か月の写真をアップしたこともあります。

星となると、本格的な天体望遠鏡が必要になってちょっと大ごとになりますが、月なら肉眼でも見えるくらいなので、これくらいのモノで十分です。

昔、山奥で住み込みで働いていたころ、天体望遠鏡で木星を見せていただいたことがあって、図鑑でしか見たことがないものをリアルに見れて感動した記憶があります。

ちなみに、倍率が10倍というのは、対象物までの距離の10の1のところで見ている程度の大きさに見えるということらしく、

たとえば私の家から富士山まで150キロくらいあったとして、10倍の単眼境で見ると、富士山から15キロのところから見ている大きさに見えるということだそうです。

もう、早速昨日から月を見ていまして、昨日は少し細かったのですが今日は昨日よりも大きくなって、月の表面もかなりキレイに見えました。

残念ながら、この単眼境をカメラの先につけて写真を撮ることはできず、スマホ程度なら可能なのかもしれませんが、距離が距離なだけにしっかりと固定しなくてはならず、

結局これを使っての写真は困難でした。

なので、ペンタックスのカメラで今日の月を撮ってみました。



さて、今日は一日J-WAVEを聴きながら作業をしていまして、午後からの番組にスノーピークの副社長の山井梨沙さんが出演していました。

スノーピークと言えば、金属加工で有名な新潟県の燕三条に本拠地を構える、アウトドア好きなら絶対に知っているブランドです。

私もキャンプやバーベキューの時にお世話になっています。

そんな山井梨沙さんは、子供のころから現社長のお父さんが開発するアウトドア用品の試作品とともに育ってきて、

いま振り返ると、子供のころからずっと永く使えるものに囲まれていたのだそうです。

私もアウトドア用品が大好きで、その理由がしっかりと丈夫に作られていて、正しく扱えばずっと永く使えるためです。

自宅で使っている鍋やフライパンなどは、ほぼすべてが鉄製、もしくは分厚いステンレス製のもので、壊れる気配が一向にありません。

ダッチオーブンなども普通に使っていまして、知らないうちに10年以上経っているものばかり。

ウチの家内は、重くて扱うのが大変だと言っていますが、もう慣れたそうです。

アウトドア用品をはじめとして、ローテクのものは丈夫で永く使えるものが良いと思います。

買う時はちょっと高くて大変ですが、使っているうちにどんどん自分の手に馴染んできて使いやすくなり、それがいつまでも続くのです。

私が使っているフォークやスプーンも、三条で買ってきたものでちょっと高かったけれどへこたれる気配も見せずに、日々活躍してくれています。

じつは、靴に関しては永く履けるものを選ぶのが美徳的なことを聞きますが、確かにこれは間違いではないものの、

靴は金属の鍋やフォークなどと違って、扱い方に因って大きくダメージを受けることもあります。

もちろん作り手は永く履いていただきたいと思って作っています。

永く履いていただければ、どんどん足に馴染んできて履きやすくなり、あたかも体の一部であるかのように感じられるようになってきます。

そのためには、革や靴の特性を理解していただくことが大切です。

靴を過保護にする必要はありませんが、素材は革なので極度の乾燥や極度の湿気から守ってあげたり、

正しい取り扱いとメンテナンスをしていただくことが必要で、それができればかなり永いこと活躍してくれます。

私が履いているものの中には、もうすぐ10年になるブーツもありますが、普通にレギュラーとして出張などに履いて行っています。

せっかく足に合った靴を履いていただくのですから、一緒に人生を歩む相棒くらいになってほしいと思っています。



お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細は後日お知らせいたします。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと5足となっております。



【お知らせ 4 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 5 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ