私たちにできること

カテゴリー: Message:伝えたいこと


昨今においては、環境問題の対策としてレジ袋を減らすためにエコバッグを持ち歩きましょうとか、プラスチック製のストローを廃止しますとか、

私も使っていますが、飲み物はマイボトルに入れて持ち歩くとか、

実際の効果はわからないまでも、まずは私たちの気持ちを前向きに変えるきっかけとなる動きが目につきます。

私たちの周りの問題は環境問題のみならず、様々な事柄が山積されていて、

私たちが消費者としてできるとこは積極的にやってみても良いと思っています。

そして私たちシューリパブリックは、靴の専門家として皆様に対して有意義な情報を提供し、さらに靴屋としてできることを積極的に導入しています。

そのひとつが、足元から健康になるお手伝いです。

聞くところによると、今後高齢者が増えてそれに伴い医療費が増加し、国家の予算を逼迫させるとかさせないとか言っていますが、

つまりは高齢者=医療費がかかるという構図を改善する必要があるわけです。

先日お会いした方もおっしゃっていましたが、寿命は延びても健康寿命が延びているとは限らなくて、場合によっては先進医療によって医療機関で寝たきりで生きている人も少なくないとのこと。

生きていれば病気にもなりますしケガをすることもあるでしょうけれど、でも少しでも長く健康でいられるようにありたいと思います。

私はあくまでも靴屋であって医師ではありませんから、医療の分野に足を踏み入れることはできませんが、

私たちが日々生活するうえでほぼ毎日履いている靴で、少しでも健康を維持するお手伝いならできると思っています。

それは、具体的に言ってしまえば、歩きやすい靴を提供して心身ともにストレスを軽減させることと、その靴でしっかりと足を機能させて歩くこと。

私たちが長く健康でいるためには、特に足は良い状態である必要があって、

足に合っている靴を履いてれば必然的にしっかりと足を機能させることとなり、健康維持につながるというわけです。

そしてもうひとつが、多少でも靴や足に関心を持っていただくということ。

足が健康だとどんなことが良いのか、ちゃんと足を機能させて歩くことにはどんなメリットがあるのか、

さらに足に合っている靴を履くことにはどんなメリットがあるのかなど、決して他人事ではないとても大切なことを知っていただくことです。

面倒だからといって近くだけどクルマで行っちゃうとか、靴なんて履ければなんでも構わないなんて言っていると、

もしかしたら将来大変なことになってしまうことだってあり得ます。

ぜひ、私たちのメッセージに耳を傾けてください。

私たちは、このブログを通じて、またはイベントなどでも必要な情報を発信しています。

その目的は、決して靴をたくさん売るためだけではなく、確かに靴が売れないよりは売れてくれたほうが嬉しいですが、

それよりも将来的に医療費増加によって、自分や家族、友人、知り合い、もっと広い範囲での知人たちが生きていくのが大変なんてことになってしまうのが嫌で、

そのために、専門家として少しでもできることをしたいと思っているのです。

ちゃんと足に合った靴から予防医療に倣った健康維持をお勧めしたいと考えています。

お知らせ

【 お知らせ 1 】

7月19日(金)と20日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにて恒例のイベント開催です。

その中で、19日(金)の夕方からゆるーい感じで軽く催しをやろうかということになりました。

主な内容はトークイベントが中心となる予定です。

お越しいただける方は、できましたら事前にIVY PRODUCTSさんのほうにご予約をお願いいたします。

【 お知らせ 2 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ