靴のデザインの違いは、単に見た目の違いにとどまらず、そのデザインによる構造的な違いもあります。 たとえば・・・、 向かって右のオックスフォード(ストレートキャップ付き)と左のギブソン(プレーン)は、 キャップの有無でトーパフ(つま先の芯)の形状が異なっています。 ストレートキャップがついている靴のトーパフの形状は、キャップの形と位置に合わせたものであるため、キャップのあたりまで芯が入って硬くなるの…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ