15周年記念モデルの革に関する諸々

カテゴリー: Leather:革入荷情報


先日もご紹介させていただきましたが、ご好評をいただいております私たちシューりパブリックの15周年記念モデルに関しまして、

第1弾はシューリパブリックの靴に興味があるけれど、なかなかきっかけがなかったというお客様、が初めての靴をオーダーされるというケースが大変多く、

お話をうかがってみても、まさにちょうど良いきっかけになったとおっしゃってくださるお客様がたくさんいらっしゃいました。

そして、第2弾の方はこれが予想に反して様々なお客様に興味をお持ちいただいていて、

これが初めてのオーダーという方もいらっしゃれば、納品の時に革をご覧になってオーダーという方、

さらにはリピーターの方でちょうどこういう革で靴を作りたかったという方もいらっしゃいます。

どなたでも、ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひ一度革をご覧になってみてください。

色だけではなく、質感もとっても素晴らしい革ですよ。

その革ですが、先日の写真だと実物よりもやや明るく写っていましたので、もう一度写真を撮ってみました。

motown

こんな雰囲気の革です。

仕上げをしていない状態ですので、こげ茶の中ではやや明るめの色かもしれませんが、靴の完成時にしっかりと仕上げをするとなかなか深い色合いが出るのではないかと思っています。

ちなみに、ワインの革と比べるとこんな感じになります。

motown

PCによっても色の出方が異なりますので、実物をご覧になっていただくのが良いと思います。

このConceria800社のMOTOWNという革は、革の状態で見るとやや柔らかい感じがするのですが、

素材の特性なのか靴になると結構しっかりしまして、型崩れもなく良い雰囲気の靴になります。

永く履いていただくのに、非常に適している革ではないでしょうか。

そう言いつつも、パラパラとご注文をいただいていまして、どの色も残りが結構少なくなってきています。

革がなくなったら終了となりますので、ご希望の方はお取り置き希望のご連絡をいただくか、

もしくは一度実物をご覧になっていただければと思います。

ちなみに、今のところの一番人気はワインです。

残りわずかです。

それから、この15周年の第2弾の方は、デザインも仕様も通常の靴同様お好みのモノをお選びいただけます。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

Rifare大阪堀江店さんにて恒例のイベントを開催いたします。日時は、7月21日(土)、11時~20時です。足の計測や、ハンドソーンウェルテッド靴のオーダーを承ります。大阪近郊にお住いの方、ぜひお越しください。

 

Rifare名古屋栄店さんにて恒例のイベントを開催いたします。日時は、7月22日(日)、11時~20時です。足の計測や、ハンドソーンウェルテッド靴のオーダーを承ります。名古屋市近郊にお住いの方、ぜひお越しください。

 

 

④イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ