仕上げ映えする革

カテゴリー: @ Work:アットワーク


昨日、完成間近だったダブルモンクストラップシューズですが、本日無事に完成しました。

そして、1月納品予定のお客様の靴たちも一緒に完成しました。

靴が完成したお客様には、後ほどご連絡をさせていただきます。

さて、今日見ていただくのは完成した靴たちではなく、昨日のダブルモンクストラップの仕上げ映えの様子です。



向かって右側が、今日ざっと仕上げをしたもので、左はまだ仕上げをしていないものです。

右側は、あくまでもざっと仕上げをしただけなので完成の状態ではありませんが、こんなに変わります。

かなり深みが出たと思いませんか?

もともとこの革は少しだけオイルを含んでいるものですが、素の状態ではオイルが結構控えめな感じで、パサパサした感じでした。

そんなわけで、今回はオイルを追加するような感じでミンクオイルで仕上げをしてみました。



ミンクオイル仕上げは、ワークブーツなどでよくやる手法で、硬い革が柔らかくなったり、耐水性が上がったりするなどのメリットもあります。

このダブルモンクでは、靴のキャラクターからすればミンクオイル仕上げをする必要はありませんが、

革の特徴をふまえて深みを出すことを目的としてやってみました。

結果は写真の通りです。

実物は、もう少し深みのある色なのですが、残念ながら写真だとその雰囲気が正しく伝わらないですね。

でも、素の状態とかなり違っているのはお分かりになるかと思います。

これがミンクオイルではなく、例えばデリケートクリームだったとすると、もうちょっとあっさりした感じになるでしょうし、

クリームエッセンシャルを使ったのなら、また違った感じになるはずです。

特に色を付けなくても、使用するもので雰囲気は大きく変わります。

あまりツヤツヤにしたくないのなら、あっさりしたものを使うのが良いでしょう。

何もつけなくても、じつはこの革は触っているうちに表面の雰囲気が変わってくるような感じのものです。

ともあれ、今回このダブルモンクストラップシューズに使った革はとっても仕上げ映えがするもので、

素の状態からは全く想像がつかないものの、この変化を知っていれば靴を格好良く仕上げるのが楽しくなりそうです。

ちなみに、このワイン色は仕上げによる変化が比較的大きく、私個人的にもお勧めです。

このような仕上げは、今回のようなプレーンのデザインの靴でも楽しいのですが、

例えばフルブローグやセミブローグなどの切り替えの多いデザインの場合は、また違った面白みがあって仕上がりも楽しそうです。

夢が広がります。

お知らせ

【お知らせ 1 】

★★★今年も under-29企画、受付中です★★★

under29受付中

只今、数量&期間限定の企画商品として、Under-29と称しまして大変お買い得なチャッカブーツのご注文を受け付けています。

仕様や革、デザインはお選びいただくことができません(ラストは選択可)が、靴とラストのセットで110,000円(税込み)というお求めやすい価格で販売しています。

製法は、いつものオーダーメイド靴と同じハンドソーンウェルテッド、デザインはチャッカブーツ限定です。

シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のエントリーモデルとして、最適な商品です。

詳しくは、11月3日の記事をご覧ください。

ぜひ、この機会にお試しください。

【お知らせ 2 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 3 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 
 







 

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ