イベント@長野市IVY PRODUCTS2日目

カテゴリー: @ Work:アットワーク


2日間のイベントなので、今日が最終日です。

ちなみに、今回はいつもと違う宿に泊まってみました。

宿の部屋からの景色はこんな感じ。



長野市は山が本当に近くに見えて、とってもステキです。

今回泊まった宿は、おそらく普段はけっこう高いと思うのですが、昨今の新型コロナウィルス感染拡大による観光客の激減の影響や、

GoToトラベルのおかげで、驚くような価格で泊まることができました。

これって良いのか悪いのか、本当に難しいところです。

よくビジネス本に書かれていることですが、値引きをするのは簡単だけど、値引きをした額で利用した顧客はなかなかプロパーの価格で利用しないので、

結局は違う層の顧客が購入、もしくは利用するので将来的なことを考えるとあまりメリットがないと言いますが、

私にとっては普段利用しない宿を利用することができて、これでとてもよかったらもしかしたら家族旅行で使うかもしれないので、

まったくのムダな値引きではないと思います。

さて、IVY PRODUCTSさんの開店は11時ですが、あまりいつまでも宿にいるわけにもいかず、ちょっと早めに宿を出て久しぶりに市内の散策をしてみました。



朝そんなに早い時間ではなかったのですが、観光客の姿はほとんどありませんでした。

後で聞いた話では、ここ2週間くらいで以前に比べて新型コロナウィルスの感染者が増えていて、

それが影響しているのではないかとのことでしたが、この経済と感染予防の問題は、本当に難しいと実感しました。



少し前にオープンしたらしい、セントラルスクエアです。

ここには、地元の子供たちでしょうか、親御さんと一緒に来ていて水遊びをしている子たちがいたり、

ベンチでのんびりと読書をしている方がいたり、なかなか良い環境でした。

少し前には、ここには私がいつも使っていたコインパーキングがありましたが、コインパーキングはほかにもたくさんありますから、

こんなふうにみんなにとって有効に活用できる公園があるのは本当に素晴らしいことです。

フラフラと30分くらい散歩をして、IVY PRODUCTSさんに向かいました。

今日も数名の方々の足を計測させていただき、とりあえずのサンプルの靴を履いて迷いに迷っていらっしゃったお客様もいらっしゃったりして、

靴の正しいフィッティングや靴のつくりについてなかなかじっくりとお話しできたように思います。

以前にSUNさんやリファーレさんにお邪魔してイベントを開催した時もそうだったのですが、

いらっしゃるお客様の多くは私たちの靴のことを知らないで、初めて会う靴屋と名乗る人が何やらおせっかいな話をしてくるくらいの感覚からスタートします。

本当にこういう環境でお客様にお会いできるのは、とっても勉強になります。

何かを売りつけるわけではなく、もちろん騙すわけでもなく、足や靴のことを正しく知っていただくために足の計測とお話をさせていただくのですが、

興味のない方にはまったく無駄な時間ですし、初めて会った全く信用の無い人からそんな話を聞いたところで、信用できないと思うかもしれません。

もしかしたら、壺を売りつけられるかもしれませんし・・・。

だから、お客様のちょっとしたサインにしっかりと耳を傾ける必要があり、単なる調子のよい人ではなく、本当に必要な情報をお伝えするということを上手にご案内しなくてはなりません。

以前にもこのブログで書いたことがありますが、イベントではお客様の足のトラブルや問題を一緒に解決することが目的で、

そもそもが宣伝広告的なモノとして考えています。

雑誌やネットに広告を打つよりも、直接お客様にお会いして困っていらっしゃることをうかがって一緒に解決への糸口を探すことのほうが、

届く範囲は狭いけれど、ちゃんと正しく伝えることができますし、なによりお役に立てますから。

そんなこんなで、今回のイベントも無事に終了しました。

毎回毎回イベントを開催すると、靴の正しいフィッティングを知って驚かれる方が本当に多いです。

どんなタイミングであれ、靴の正しいフィッティングを知って、それ以降に購入する靴がとっても歩きやすくなり、

靴に改めて関心を持っていただければ、とっても嬉しいです。

次回のイベントに関しましては、まだ詳細な日時は決まっていませんが、12月ころにできたらいいなぁって思っています。

詳細が決まりましたら、また改めてお知らせいたします。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

只今、期間+足数限定企画商品「ウォーキン’チャッカ」のご注文を受け付け中です。

新型コロナの影響で在宅勤務になって、最近運動不足だと感じている方、ハンドソーンウェルテッドの靴は履きやすいけど、もっとガシガシと履き倒せる靴が欲しいと思っている方、

そんな方にお勧めの道具のように使い倒せる靴です。

発売期間は、9月末日まで

詳細は、こちらをご参照ください。 




【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 



 



















   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ