もうすぐ納品のギブソンブーツ

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


まず先に、お知らせをひとつ。

昨今の新型コロナウィルスの流行に伴い、リモートでお仕事や買い物をすることがだいぶ身近になっていますが、

私達シューリパブリックも試験的にリモートでのご注文を始めてみることにいたしました。

しかしながら、オーダーメイドという性格上、今の技術ではどうしても直接お会いして計測させていただいたほうがずっと合理的であるため、

事前の打ち合わせなどをリモートで、その後に計測を短時間でどちらか場所を決めてさせていただくという、結局は一度お会いして計測をさせていただくという流れになります。

順番は先に計測でも全く構いません。

計測に出向くエリアの範囲は、まずは首都圏から始めてみます。

別途費用がかかりますので、ご注意ください。

詳細に関しましては、私達のウェブサイトでお知らせいたします。

現時点ではあくまでもリモートでのご注文は試験的なもので、メインとなるのはこれまで通り工房に起こしいただいて、打ち合わせをしてご注文いただく流れの方です。

そのほか、リモート見学と称しまして、わざわざ起こし頂く前にZOOMなどを使ってご相談いただいたり私達の靴やコンセプトなどをお伝えするようなこともスタートします。

オーダーメイドの場合、お客様と作り手の相性がとっても大切で、なかなか見学ために埼玉の北部の方までお越しいただくのも大変という方もいらっしゃるでしょうし、

行ったら帰りにくいと思われる方もいらっしゃるはず。

なので、なるべく手軽にお話をして、お客様に安心していただけるようリモート見学としてネットを使った打ち合わせの機会をご用意させていただきます。

今はまだ手探りですが、いろいろやりながら改善させていただきたいと思っております。


さて、こちらはもうすぐ納品となる予定のギブソンブーツです。



ご注文いただいたのは、今回の靴が初めてのシューリパブリックとなるYさん。

靴の完成をとても楽しみにお待ちいただいています。

このギブソンブーツは、少しオイルを含んだシュリンクの革を使って製作しておりまして、

この写真ではちょっと見にくいかもしれませんが、強く引かれているつま先のあたりは、だいぶシボが薄くなっており、

一種類の革でシボ加減のグラデーションを楽しむことができます。



ギブソンブーツは、見る角度と使用するラストによって大きく雰囲気が異なります。

今回のこの靴は#SRDという、ビジネス用としても使えるラストを使って製作しており、

カジュアルテイストも感じられるブーツですが、思いの外シュッとした印象を受けます。



そして、最近はあまりお伝えしておりませんが、ソールはすべてダイナイトソールを使っています。

ダイナイトソールの素晴らしさは、これまでにもさんざん書いているのですが、

硬さのある合成ゴムでしっかりが感じられるのに決して硬すぎず、人間の体重に対してちょうどよい硬さの気持ち良い接地感を感じることができることや、

耐摩耗に優れていること、滑りにくこと、そして心地よい接地音等が挙げられます。

一般的に革靴というとレザーソールという印象がまだまだ残っているかもしれませんが、実際に道具として履き込むことを考えると、合成ゴムのソールのほうがずっと使い勝手がよいはず。

まぁ、お好みもありますが、私達はこのダイナイトソールをおすすめしています。

Yさん、とっても楽しみにしてくださっているようなので、履いていただくのが今からとっても楽しみです。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ