アーカイブ

お客様と賑やかに

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日は、朝から続けてお客様が来てくださいました。

午前中のお客様は、東京都にお住いのKさん。

見学&靴のご説明ということでお越しいただきましたが、

お話をうかがってから、サンプルの靴を履いていただいたら大変気に入ってくださって、

結局ご注文いただくことになりました。

私が書類を書いている間に時間があったので、シューリパブリックお勧めのギブソンブーツを履いていただいたところ、

「これは、とってもいいですね。足首まで包まれているから安心感があって。でも、全然窮屈じゃないし。」

とおっしゃって、ギブソンブーツも大変気に入ってくださいました。

ギブソンブーツ

こちらが、Kさんがサンプルのギブソンブーツを履いていらっしゃるところです。

「こういうブーツは、ほとんど初めてです。とっても格好いいですね。まさに食わず嫌いでしたよ。」

結局、今日のご注文は当初の予定から変更して、ギブソンブーツになりました。

Kさんは、仕様書を書いたのにデザインを変更することになって申し訳ないとおっしゃっていましたが、

私としては仕様書を書くのは全然たいした手間ではありませんし、むしろギブソンブーツを気に入ってくださったことに対してとっても嬉しく思います。

 

そして、午後のお客様はやはり東京都にお住いのYさんご夫妻です.

2年半くらい前に納品させていただいた靴の点検のためにお越しいただきました。

じつは、私の知人でIさんという方がいらっしゃるのですが、そのIさんは靴に興味をお持ちで以前に私たちシューリパブリックの工房に見学にいらしてくださったこともあったり、

その後もご質問をいただいたりしていて、先日のリファーレさんのイベントに遊びに来てくださって、久しぶりにお話をしました。

そのIさんは、靴の教室に通っていらっしゃるそうで、その教室でYさんご夫妻とお会いになったとのことでした。

ここで、シューリパブリックとIさんとYさんご夫妻がつながりました。

私の全然知らないところで繋がるって、とっても不思議なことですよね。

そんなこともあって、Yさんご夫妻に久しぶりに点検のご連絡をしてお越しいただいたということです。

こちらがご主人のチャッカブーツ。

チャッカブーツ

履いていて全く問題はないとのことでしたが、外荷重のクセがあってどうしても足が外側に流れてしまいます。

それでも痛いとか困るということはなく、今回は様子を見ることにしました。

もし、問題が発生するようでしたら、対策をとらせていただきます。

そして、こちらが奥様のギリーシューズです。

ギリー

奥様は、カカトの食いつきがやや甘いような感じがするとのことで確認させていただいたところ、

カカトの微調整とヒモの締め具合を見直すことで解決しました。

これまでにカカトが浮くような感じがするという方が何名かいらっしゃいましたが、確認させていただいたところ、靴ヒモの締め具合や、靴がまだ十分に馴染んでいないという理由が多く、

ただご自身でどうしたら良いのかわからない時にはアドバイスや調整をさせていただきますので、お手数ですがぜひ私たちの工房までお越しください。

せっかくご注文いただいた靴ですから、快適に履いていただきたいと思っています。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 
6月3日(日)長野市IVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。今回も足の計測をさせていただきます。シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のご注文も承ります。注文するしないにかかわらず、お気軽に遊びにいらしてください。クルマでお越しの場合は、近くに12時間まで700円という駐車場もたくさんございますので、ぜひ観光も兼ねてお越しください。お待ちしております。
 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ