アーカイブ

スニーカーのこと

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私は仕事で革靴を作っていますが、決してスニーカーに関してはアンチではありません。

なにより普段から私自身が作業の時にスニーカーを履いていますし、正しい使い方をすれば安くて非常に便利なものだと思っています。

ただ、スニーカーばかりを常日頃から履いていると、本来人間が持っているはずの足の機能を損なってしまう可能性があるので、足を鍛えて良い状態に保ち、将来ずっと健康でいるためにも革靴など底の硬い靴を履くことも必要なのです。

とは言え、仕事でスニーカーを履かなくてはいけない方や、時にはスニーカーも履くという方もいらっしゃるわけです。

時々お客様から、

「もしスニーカーを履くとしたら、どのメーカーのどのモデルがお勧めですか?」

と訊かれることがあります。

私自身、すべてのスニーカーを網羅しているわけではないので完璧な答えをすることは難しいのですが、私が知っている範囲では以前ならサッカニーのスニーカーをお勧めしていました。

サッカニー

私も履いています。

これをお勧めしていた理由は、適度にソールが硬くて価格が驚くほどリーズナブルだったから。

でも、今は価格が上がってしまいそれほどのお勧めではなくなっています。

なので、最近はサッカニーに代わるお勧めの靴を探していまして、でもむやみやたらにあれもこれもという訳にはいかないので、ブランドをひとつに絞っていくつかのモデルを購入して履き比べています。

あまり柔らかすぎず、カカトのホールドが適度にしっかりしていて、そして手ごろな価格のもの。

あと、お仕事で履く方もいらっしゃると思うので、あまり奇抜じゃないものをリサーチしています。

そんな中で、なんとなく見えてきたのは、ある程度知名度のあるブランドのスニーカーは、大失敗が少ないということです。

靴の作りにしても、ラストの形にしても、使っている素材にしても、やはりちゃんとした看板を掲げて売られているものがそれなりにしっかりしていて、反対にネット通販などで極端に安い聞いたこともないブランドの靴だと怪しいものに当たってしまう可能性もあるということです。

当たり前と言えば当たり前の話ですが、ネット通販に慣れてきてしまうと少しでも安く買いたいという罠にはまってしまうこともあり、やっぱり注意が必要なんですよね。

革靴に限らずスニーカーも人間の身体を支えるものであることは間違いないので、あまり安さを追求するのではなく、納得できるものを選ぶのが良いのだと思います。

お知らせ

★シューリパブリック創業20年を記念して、こだわりいっぱいの20周年記念モデルを発売中です。詳しくはこちら。グリーンの革は完売しました。この企画終了まであと少しです。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

★私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

★打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

★ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

★また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ