モノ作りは楽しい

カテゴリー: Message:伝えたいこと


今日からまた「下町ロケット」が始まりましたね。

ご覧になった方もたくさんいらっしゃることでしょう。

モノ作りを仕事にしていると、ちゃんとできて当たり前と思われがちですが、

その当たり前をずっと継続するのはじつはとっても難しいことで、どの仕事においてもどの工程においても手を抜くことも気を抜くこともできません。

今回の下町ロットでは、どんな展開に進んでいくのかまだわかりませんが、

すでにたくさん生産していて慣れているはずのものの中に不良品が混ざってしまうとか、

思いもしない部分に不具合が発生するなどというシーンを、テレビドラマなどでご覧になったことがある方もいるはず。

モノ作りって、常に気を引き締めてミスなく正確に作り上げることの連続になります。

一方で、同じモノ作りでも私たちのような少量生産の場合は、基本的にはこれまでと同じような作業の繰り返しなのですが、

全て新たに設計して新たに組み立てるという作業になり、ミスなく正確に作り上げるのは当然のこと、毎回新たに未開の道を進んでいくようなところもあります。

同じものをたくさん作るのなら、いくつか作ればそのコツがわかってくるものですが、毎回初めてのトライとなると慣れないことに慣れて、

その慣れない中で最高のパフォーマンスを発揮することに尽力するのです。

 

そういえば、先日のイベントにお越しいただいたお客様が、おもしろいことをおっしゃっていました。

その方が、

「モノ作りのプロは、仕事に向き合う時に常に調子を上げて最高のパフォーマンスをするのですか?」

という質問をされたので、私はこんなふうにお答えしました。

「モノ作りのプロは、調子が良くても悪くても最高の仕事ができるようにします。」って。

気持ちの在り方で出来上がるものが左右されてしまうようでは困ります。

いつでもどんな状態でも、作り手として納得のできる仕事をしなくてはいけません。

 

と言いつつ、やはり仕事は楽しくしたいものです。

先日もちょっと書きましたが、木村拓哉さん主演のドラマ「PRICELESS~あるわけねぇだろ,んなもん!~」の中の木村拓哉さんは、とってもステキです。

プライスレス

単行本買っちゃいました。

Amazonの中古ですけど。

どんな仕事でも、楽しもうと思えば十分に楽しむことができると思いますし、もっと違うことをしたいと思えば、この日本なら少し頑張ればだいたいの希望は叶えることができそうです。

自分に与えられた環境は、ひとつのレールしかないわけではありませんから、せっかくの人生を楽しむべきなのでしょうね、きっと。

この「PRICELESS~あるわけねぇだろ,んなもん!~」を読んで、そんなふうに思いました。

ギブソンブーツ

私の仕事は、お客様が喜んでくださる靴を作って提供することです。

残念ながら、これでぼろ儲けをすることはできません。

まぁ、ぼろ儲けをしたいとは思いませんし、そんなことをしたら心の中がグレーになって後ろめたい日々を送ってちっとも楽しくないでしょう、きっと。

ですが、儲けること以外にも楽しみはありまして、

お客様の話をしっかりと聞いてどんなことで困っているのかを正しく理解し、

それに対してどんな靴を作ればそのお客様が喜んでくれるのかを考え、

その結論に則って工夫しながら靴を作り上げ、

お客様に履いていただいて喜んでいただければそれは自分の判断が正しかったということになり、

言ってみれば単なる自己満足なのですけれど、作り手としてとっても嬉しいですし楽しいことなのです。

そして、お客様と永いお付き合いができて、あの靴はこんなふうでなどと直接ご意見を聴くことができ、

靴以外のことにおいても知り合えたご縁で色々と広がって行って、

やっぱり楽しいです。

みなさまにも、ぜひ快適に歩ける靴を履いて毎日を楽しんでいただきたいと思っています。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

【 お知らせ2 】

10月27日(土)28日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
SUNさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
SUNさんは、三ノ宮駅から徒歩でも数分で、トアロードと高架の交わる交差点近くです。
こちらを参照
神戸周辺にお住いの方、ぜひお越しください。

 

【 お知らせ3 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ