ギリーブーツを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのNWさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。

ギリーブーツ

今回完成したのは、私たちシューリパブリックの15周年記念モデル第2弾の企画で製作させていただいたギリーブーツです。

この第2弾の企画は、Conceria800社の MOTOWN という革を使ってお好みのデザイン、お好みの仕様でご注文いただくもので、

いくつかのおまけがついてくるという、ちょっとお得なプランです。

そして、NWさんがお選びになったのが、MOTOWNのワイン色を使ったギリーブーツなのです。

ギリーブーツ

NWさんは、以前からワイン色の革の靴を狙っていらっしゃたようで、ちょうど良いタイミングでご注文いただきました。

ギリーブーツ

こうして見てみると、このブーツはお仕事用としても使えますし、オフの日にカジュアルな雰囲気で合わせるのも良さそうです。

NWさんは、これで確か6足目とおっしゃっていたと思いますが、

足に合っていて快適に履ける靴は、ちょっと高くても(シューリパブリックの靴は一般的なオーダーメイドの靴に比べればだいぶリーズナブルですが)買って損はないと思っているとのこと。

そして、NWさんもおっしゃっていました。

「買わない理由が値段ならば、それは買うべきであり、買う理由が値段ならば、それは買ってはいけない。」

安いからという理由で買ったら、きっと失敗してしまいます。

やはりちょっと高くても、ちゃんと納得のできるものを選ぶべきです。

そして、作り手である私たちは、お客様に安心して買っていただけるモノをしっかりと丁寧に作ります。

じつは、MWさんは完成したこのブーツを目の前において、しばらく眺めていらっしゃいました。

とっても気に入ってくださったようで、何度も格好イイっておっしゃっていて。

NWさん、ありがとうございました。

 

ギリーブーツ

靴の仕様

デザイン: ギリーブーツ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

【 お知らせ2 】

10月27日(土)28日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
SUNさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
SUNさんは、三ノ宮駅から徒歩でも数分で、トアロードと高架の交わる交差点近くです。
こちらを参照
神戸周辺にお住いの方、ぜひお越しください。

 

【 お知らせ3 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ