シュリンク×チャッカブーツ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


余談ですが、4月から佐川急便さんの集荷に関して、日曜日と祝日は当日の集荷ができなくなってしまったようです。

今日発送したい荷物があったので、準備をしてから集荷依頼の電話をしたらそのようなことになっていました。

ということで、今日は発送できませんでした。

佐川急便

しかしながら、よくよく考えてみるとこの流れは決して悪いことばかりではないと思います。

送り主にしたら日曜日や祝日に当日集荷ができないというデメリットはあるものの、

佐川急便のドライバーさんたちにとっては、平日に比べて企業からの荷物が少ない日祝には、前日までに予定がわかっていれば早く業務を終わらせるとか、もしくはその日に出勤するドライバーさんたちの人数を少なくするなど、

これまでに比べると多少なりともゆとりをもって臨むことができます。

もしくは、場合によっては交代で休める方も増えるでしょうから、ドライバーさんにとっては負担が軽くなるのではないかと思います。

昨今の日本は、お客さん目線でのメリットばかり追求して来ていて、サービスを向上するとか、少しでも安くするとか、それこそその延長がサービス残業につながっていたりして、

とにかく目先のお客様に対するサービスによって働く人たちにかかる負担がどんどん大きくなっていって、世の中全体がそんなものだからみんなが疲れ切ってしまっていて、

それは良い流れだとは思えませんでした。

そのことは、ある時はお客さんの立場である人も、きっと何かの環境の下で働いているでしょうから、やはり直接的にせよ間接的にせよ何らかの被害を被っていたはずです。

つまり、過剰なサービスをおこなうために、結局はみんなにかかってくる負担が大きくなってしまっていました。

ですから、今回の佐川急便さんのように必要以上のサービスはやめてしまったり、もしくはサービスに対する適正な対価を受け取るようにするなどの流れは非常に好ましいと思います。

そもそもが、日本はきめ細やかなサービスが行き届いて・・・などと言われていますが、

たぶんそれは世界基準で見れば過剰なサービスであり、そんなことまでしなくてもよいということではないかと思います。

ちょうどそのような話をお客様のKJさんからうかがったばかりで、私も大いに同感だと思っていました。

商品を買って何重にもラッピングする必要はありませんし、宅配便で不在の際に何度も不在通知を入れに来ていただく必要はありません。

お店で必要以上に「いらっしゃいませ」と言っていただく必要はありませんし、カバーのついている本にさらにカバーをかけてさらに袋に入れていただく必要はありません。

いっそのこと社会全体のサービスを少し見直して、全体的な仕事量を減らして、ムダなことはやめて早く仕事を終わらせて早く帰宅してしまえば、

自分の時間をもってそれぞれが有意義に過ごせるようになって、私たち一人一人の豊かさにつながるのではないかと思いました。

 

さて、今日はMKさんが新たな靴のご注文のためにお越しくださいました。

今日、MKさんが履いていらっしゃったチャッカブーツです。

チャッカブーツ

このチャッカブーツは、シュリンクの革の「Vacchetta 800」という革を使っていまして、この革の履きやすさを大変気に入ってくださいました。

Vacchetta 800 をはじめとするシュリンクの革は、革自体は比較的しっかりしているものの適度にしなやかで履いた時に優しくホールドしてくれるという、非常に理想的な履き心地になります。

なので、次の靴もVacchetta 800 の色違いでギブソンブーツをご注文いただきました。

シュリンクの革は、根っからの靴好きの方には磨き甲斐がないという理由で敬遠されるようなこともあるようですが、実際に靴としての使い勝手は非常に優れています。

まだシュリンクの靴を履いていらっしゃらない方には、一度シュリンクの革の靴にチャレンジしていただきたいと思います。

こういうものは、実際に一度履いてみないとその良さはわかりません。

ぜひぜひ、お試しください。

 

お知らせ

4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
ぜひお気軽にお越しください。

15周年企画ギブソンブーツ

③シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ