革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報


以前はベーシックな黒やダークブラウンの革のご要望がとっても高かったのですが、ここ数年はお仕事のときの服装が以前に比べてカジュアルな感じになったことや、靴の色もにもだいぶ個性を求められるようになりまして、黒やダークブラウン以外の色の革の比率がかなり高くなってきています。

そんな中で、最近とっても人気なのがグリーン色の革です。

私達シューリパブリックでも前には型押しの革を中心に入荷していましたが、今回はスムースのグリーンの革を仕入れてみました。

革

一度入荷したことがあるELBAMATTのVERDE(濃いグリーン)です。

前回入荷したときには結構早く完売してしまいまして、久しぶりの入荷になります。

革

ELBAMATTはイタリアのTempesti社の製品で、オイルをやや多めに含んでいることやヌメ革ベースであることが特徴の、とっても雰囲気のある素敵な革です。

Tempesti社の製品は、使い込んでいくとどんどん味が出てくるという特徴もあり、靴以外でも革小物やカバンなどにもよく使われています。

革

ヌメ革ではありますが、オイルを多めに含んでいるということもあって、シワの入り方はとっても素直でキレイです。

生地そのものがそれほど大きなものではなく若い牛のものなので、キレイなキメの細かいシワが入るのです。

革

革の厚さは1.6ミリほど。

男性用の靴を作るのに十分な厚さで、生地そのものも大変しっかりしています。

この革なら、プレーンのギブソンブーツでも格好良いですし、プレーンのチャッカブーツでも格好良いですし、もっと賑やかなものであればフルブローグなども格好良く仕上がりそうです。

ぜひこの革を使って靴を作ってみたいという方、ぜひご連絡ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

お知らせ

★最後のデュプイの革を使った企画「頑張った自分にご褒美企画2022」の受け付けをしています(残りが少なくなってきました)。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ