アーカイブ

実用優先

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


私たちシューリパブリックの靴の基本設計は、イギリス靴に準じています。

イギリスのラストをベースに、イギリスのパターンの作り方で、

イギリスのラスティング以下、ほぼイギリスのやり方そのままで製作しています。

製作している私自身が、予備知識なくイギリスで初めて靴つくりを学んだため、

三つ子の魂百までと言った感じでイギリスの靴つくりがベースになっているのです。

イギリスの靴が全て良いかというと、おそらくそうでない部分もあるかと思いますが、

良くも悪くもイギリスっぽい靴を作っていると思っていただければ良いかと思います。

ただ、イギリスでは靴は道具であり、一部のマニアックなものを除けば実用的な部分が優先されます。

 

ジョイント

上の写真は、靴をつま先側から見たところです。

パッと見て普通のギブソンシューズですが、

ラスト

この部分をご覧ください。

以前にも何度か書いたことのあることなのですが、これはぜひ知っておいていただきたいことです。

この部分の厚さは、結構薄く作られています。

場合によっては、小指側よりも親指側の方が薄いこともあるほどです。

実際に履いてみると、親指の付け根部分の上側は触れるか触れないか程度です。

それに対して、小指の付け根の上側にはゆとりがあります。

これはどういうことかと言いますと、実際に靴を履いて歩いた時に親指の付け根の上側に必要以上のゆとりがあると、屈曲した時にガッツリと大きな折れジワが当たって痛くて大変なことになってしまうのです。

シワが遠くの方からくると、先端が硬くなってガッツリと当たってしまうことが想像できます。

そうならないように、多くのイギリス靴は親指の付け根の上側の隙間を極力少なくしていて、仮に当たったとしても大きなシワにならないようになっています。

普通に考えると、足は親指側の方が小指側よりも厚みが厚いので靴のラストも同じように親指側を厚くしてしまいがちですが、イギリスの靴は敢えて親指側を薄くしていて、

このあたりが長い歴史から導かれた技術なのだろうと思っています。

 

このほかにも、イギリス靴にはちょっとした工夫が随所に見られます。

実用品は、ちゃんと使えるようにしっかりと作り込んであるのです。

 

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

【 お知らせ2】

9月2日(日)に、自由が丘のRifare 自由が丘店さんにて、恒例のイベントを開催いたします。
今回も、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。

 

【 お知らせ3 】

9月29日(土)30日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
IVY PRODUCTSさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
長野周辺にお住いの方、お時間がございましたらお気軽にお越しください。

 

【 お知らせ4 】

10月27日(土)28日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
SUNさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
SUNさんは、三ノ宮駅から徒歩でも数分で、トアロードと高架の交わる交差点近くです。
こちらを参照
神戸周辺にお住いの方、ぜひお越しください。

 

【 お知らせ5 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ