長野はステキなところ

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


じつは、IVY PRODUCTSさんにうかがうようになる前から私は長野が大好きです。

10年以上前から夏には飯綱高原で家族とともに一週間近くキャンプをしたり、冬にはスキーに行ったり、そのほか何かといえば長野に行っています。

その甲斐あって、少しずつ知り合いも増え、ある程度なら地図がなくても行けるようになって、長野は私にとって非常に心地よいところになりました。

そしてIVY PRODUCTSさんとのお付き合いが始まり、今では年に3回くらいは仕事で訪れるようになりました。

善光寺は、朝早く行くと気持ちがピシッと引き締まるところで、本当は寺社仏閣には全く興味がないのに、長野に行けば毎回訪れています。

スーパーのツルヤは、こちらでは見たことがないような牛乳やパン、お菓子、野沢菜、そしてツルヤオリジナルの商品がたくさんあり、長野をリアルに感じることができる場所です。

今回の出張でも、長野のステキなところを改めて感じることができたエピソードがありました。

それは、長野に住む方々の優雅さというかゆとりというか、なんと表現したらよいのかよくわからないのですが、周りの環境を上手に使ってステキな日々を過ごしているのを目の当たりにしたのです。

朝早く起きて、隣町にある湖に行ってワカサギ釣りをしてから出勤する人、

マウンテンバイクで山の中に入って行って、タラの芽を採ってくるような人、

山の上に住んでいて、時々オープンカーで遊びに来てくれる人、

仕事の関係で埼玉から移住してきて、長野の生活にほれ込んでいる人、

それって、もしかしたらIVY PRODUCTSさんに集まってくる人たちだからなのかもしれませんが、皆さんとっても楽しそうで、ある種の優雅さを感じます。

さらに、話をうかがっていると皆さんのお金の使い方もとっても上手だと感じられることもありました。

好きなことやものには十分にお金をかけて、とっても有意義な毎日を過ごしている方が多く、皆さん見ていて非常に楽しそうなのです。

普段から足に合った靴を履くことの必要性をお伝えすると、やはり共感してくださる方が多く、実際にご注文してくださって、まさに日常に履いてくださっている方がとても多い印象もあります。

いわゆる形だけの上質な暮らしではなく、その環境に根付いた理想的な暮らしを皆さんが無理なくされていて、そんな背伸びしていないところをゆとりと感じたのかもしれません。

長野は毎回出張で、もしくは旅行で訪れて、また来たいなぁって思わせてくれるステキなところです。



お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ