今年の冬はギブソンブーツがおすすめ

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


と言っても、ギブソンブーツだけがおすすめなわけではありませんが、私個人的にはとってもギブソンブーツが格好良いなぁって思っています。



あまり詳しくない方のために、こちらがギブソンブーツです。

ギブソンブーツというのは、いわゆる外羽の靴のブーツバージョンということです。

ギブソンブーツのほかにも、チャッカブーツやモンキーブーツ、ちょっとレアなものとしてはギリーブーツなどもありますが、The Basic というところで今年はギブソンブーツが良いのではないかと感じています。

なんとなくですが、ファッション的なところでは、コートの丈がちょっと長めになっていて全体的にボリュームがアップしている感じなので、それに負けないように足元もカッチリとボリュームのあるブーツでいったらよいのではないかと勝手に思っています。

ファッションに関しては、皆さんのお好みですが・・・。

ギブソンブーツ

シューリパブリックのブーツの特徴の一つに、このカカト部分のS字を描くラインが挙げられます。

多くのブーツは、カカトの部分がストンとまっすぐになっているわけですが、シューリパブリックのブーツはあえてシューズ用のラストを使って製作して、カカトのフィッティングを優しくしっかりと押さえつつ、履き口はフレアにして足首の動きを阻害しないようなデザインにしています。

そんな実用的な理由からこの形になりましたが、それがなんとなく格好良いと思います。

ギブソンブーツ

なので、後ろ姿もとってもステキです。

ギブソンブーツ

ちなみに、履いた時の見え方はこんな感じです。

ラストやお客様の足の形にもよりますが、まぁ大体こんな感じだと思ってよいでしょう。

ギブソンブーツの履き心地は、しっかりと優しく足をホールドするという、なかなかな矛盾を上手にクリアしています。

長時間歩いても疲れにくく、足のストレスも少ないデザインです。

是非皆さんにお試しいただきたいと思っています。


お知らせ


初めて靴をオーダーする方にピッタリな企画「集まれ!Freshers」は、まだまだ受付中です。

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ