オーバーホールをした靴をお返ししました

カテゴリー: @ Work:アットワーク


只今、大変お買い得な企画商品として発売している「フレッシャーズ」に関しまして、オーダーご希望の方は5月8日(日)までにその旨ご連絡ください。

ひとまず5月8日(日)までにご連絡をいただきまして、5月中に打ち合わせにお越しいただければOKです。

ラストがついて大変お買い得な価格で販売させていただいておりますので、オーダーメイドの靴を履いてみたいという方は是非この機会にご注文ください。

さて、今日は少し前にオーバーホールでお預かりしたTKさんのセミブローグをお返ししました。

セミブローグ

10年まではいかないものの、まぁそこそこ永く履いてくださっている靴で、今回オーバーホールでお預かりをしましてボトムフィラーのコルクやシャンク、そしてウェルトなどソールまわり一式を新しくしています。

セミブローグ

ハンドソーンウェルテッドやグッドイヤーウェルテッドの靴は、このようにソールを交換することを前提に作られていて、ハンドソーンウェルテッドの場合は理屈からすれば何度でも交換修理ができるようになっています。

ただ、実際には普通に使っていればアッパーの革やインソールの革が50年も100年も持つわけではないので、20年とか30年くらいを一区切りとしてオーバーホールの計画を立てると良いと思います。

それでも、20年としてもその間はとっても快適に履くことができるし、靴のことで余計なストレスがなくなるのですから、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴は非常にお得だと言えます。

言い換えれば、それくらい持つように作られている靴なので、メンテナンスを怠ったり特別荒っぽい扱い方をして早くダメになってしまうようではとてももったいないわけです。

靴を永く履き続けるには、まずはアッパーの革とインソールの革を良い状態に保てるよう、日ごろから心がけていただけると良いでしょう。

お知らせ

★大変お買い得なラスト付きの企画商品「フレッシャーズプラン」は、期間限定で発売中です。

 詳しくは、4月28日の記事をご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ