オールソール交換の修理

カテゴリー: @ Work:アットワーク


余談ですが、YouTubeでMTBが細い路地や階段を走って下りていくというヤツを観ました。

こちらですが、とっても楽しそうですね。

私も自転車が好きですが、さすがにこれはちょっとムリです。

自分ができないぶん、こうして実際の映像を観ることができるのは楽しいです。

スケボーで山道を下りてくる動画などもあり、ときどき観てスカッとしています。

さて、今日は先日修理が上がったSさんの靴のレポートです。



オールソール+ウェルトの交換をさせていただきました。

この冬は、修理のご依頼が多くちょっとバタバタしましたが、予定通りに上がっています。



いつもお伝えしていますが、オールソール交換+ウェルトの交換をすると、靴自体がシャキッとしてとても履きやすくなります。

靴のインソールは、すでに足の形に馴染んでいるので、新品の時よりも快適に履けるはずです。



もちろんソールもヒールも積み上げも新しいものになっています。

ところで、靴はどれくらいまで履けるのかという質問をいただくことがありますが、

私が思うところでは、インソールとアッパーが元気であれば修理をして履き続けることができます。

言い方を変えれば、アッパーの状態とインソールの状態に気を付けていれば永く履くことができますし、

アッパーを乾燥させてしまったりクリームを塗りすぎてしまって亀裂を入れてしまったり、

続けて履いたり無理をさせてしまってインソールをカチコチにしてしまったりすると、

靴の寿命は極端に短くなってしまいます。

私たちシューリパブリックの靴を履いてくださっておりお客様は、靴を大切に永く履きたいと考えていらっしゃると思いますので、

適度なメンテナンスとゆとりを持ったローテーションで、靴を良い状態で履いていただけますようお願いします。

お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細は後日お知らせいたします。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと6となっております。



【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



 



 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ