オールソール交換の修理をしました

カテゴリー: @ Work:アットワーク


先日お預かりしましたTIさんのオックスフォードのオールソール交換をしました。

グッドイヤーウェルテッドもハンドソーンウェルテッドも、ソールの交換をすることを前提とした作りになっているので、

だし縫い(ウェルトとソールを縫っている糸)を切れば、簡単にソールを外すことができます。

オックスフォード

もちろんこの靴はTIさんが履き込んでいる靴ですので、靴の内側はTIさんの足にピッタリと合うのはそのままで、

オックスフォード

ソールが新しくなっています。

オックスフォード

これでまた、たくさん履いていただけます。

 

靴に限ったことではないのですが、何かを修理に出すのが面倒という方、いませんか?

腕時計をメンテナンスに出すとか、

カメラが調子悪いのでメーカー修理に出すとか、

その時はちょっと面倒くさいと思うかもしれませんが、

それを受ける方は、お客様に安心して使っていただけるように点検や修理の受け入れ態勢を整えています。

私たちも、お客様に安心して快適に靴を履いていただきたいと考えておりますので、

修理や修理のご相談は、お気軽にご連絡ください。

靴をリフレッシュすると、気分もスッキリするはずです。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

【 お知らせ2 】

12月15日(土)16日(日)に長野市のIVY PRODUCTSさんで恒例のイベントを開催いたします。
詳細が決まり次第、また改めてご案内させていただきます。

 

【 お知らせ3 】

2019年1月のご注文分より、靴の価格を改定させていただきます。
靴本体の価格が、103,680円(税込)となります。

【 お知らせ4 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ