神戸三宮のSUNさんでのイベント

カテゴリー: @ Work:アットワーク


今日は、昨日に引き続きイベント開催の日です。

今日の会場は、神戸三宮のSUNさんです。

SUNさんとは、もうすでに10年以上のお付き合いで、これまでに本当にお世話になっています。

永いお付き合いなので、だいたい気心もわかっていますし、多くのお客様が顔なじみの方だったりして、

感覚的には知り合いのいる街にまた遊びに来ましたといったところです。

 

昨晩は大阪から移動してきて、神戸市内に泊まりました。

大阪から神戸は、あまり詳しくない方のためにお伝えしておきますと、だいたい東京から横浜くらいの感覚に近いです。

JRの新快速で20分ちょっと、無理なく移動できる距離です。

SUNさんは13時オープンなので、それまでの間に神戸の街なかを散策することを週間にしています。

今日は、商店街をウロウロ見てから海の方へ行ってみました。

神戸

皆さんご存知、ポートタワーです。

ポートタワーの東側にはメリケンパークがあります。

メリケンパークは、前回来たときにはリニューアル工事をしていましたが、今ではすっかりキレイになっています。

メリケンパーク

そして、そのまま真っすぐ行けば海の近くまで行くことができます。

メリケンパーク

このあたりは、リニューアル前に何度か来ているので観光はそこそこにして移動しました。

来るときには気が付きませんでしたが、建物の壁にこんなアートが描いてありました。

メリケンパーク

まだSUNさんのオープンまでには時間があったので、さらにウロウロしてみました。

南京町

こちら、南京町の東側の門。

そうそう、実はわたしは昨年に「神戸栄町アンティーク堂の修理屋さん」という文庫本を読みまして、

栄町は実際にこの近くに存在する地名なので、イメージとどう違うのか見てみようと思い行ってみましたが、

栄町には小説に出てくるような証言街はなく、ちょっとがっかりでした。

そんなことをしているうちにSUNさんのオープンの時間も近くなりましたので、SUNさんに移動です。

 

先程も書きましたが、SUNさんのお客様はとってもよく知っている方ばかりで、来てくださるお客様と靴の話以外でもあれやこれやと話がつきません。

それに、以前はSUNさんと私達シューリパブリックで一緒に企画して、私達が制作を担当した靴をたくさん販売していましたので、

それらの靴をまだ履いてくださっている方がたくさんいらっしゃいます。

なので、「あの靴は今こんな感じになっている。」とか、

「こんな感じなんだけど、どうしたらよいか?」
などというご質問もあって、こういうときにお一人お一人に対策をお伝えしています。

エンジニアブーツ

こちらは、Iさんのエンジニアブーツ。

このモデルも、私達が製作を担当しました(外注工場さんも一部の工程をお願いしましたが・・・)。

また、こちらは以前にご注文いただいたYさんのハンドソーンウェルテッドのギブソンシューズです。

ギブソンシューズ

Yさんは、今回もご注文してくださいました。

その後、Mさんはずっと考えた末の初めてのハンドソーンウェルテッドのオーダーをしてくださいました。

皆さんじっくり考えてオーダーしてくださるのですが、オーダーが決まるともう完成がとっても楽しみのようです。

SUNさんは、仕事のおつきあいでありながら、変に気を遣わずに接することができる素晴らしいお店です。

これからも、長いおつきあいができるようにしっかりと頑張っていきたいと思っています。

今回も、大変お世話になりました。

ご注文してくださった皆さま、完成をお楽しみにお待ち下さい。

ありがとうございました。

オーダーメイド靴

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ