WASTE

カテゴリー: Message:伝えたいこと


余談ですが、めっきり寒くなってきてクルマのバッテリーにとっては非常に厳しい季節になりました。

私のクルマは、もう3年半くらい経ってバッテリーの心配が出てきています。

半年前に車検を受けた時に、ディーラーさんからバッテリーの交換を勧められましたが、

「あと1年頑張ります!」

と訳のわからない気合で交換を先延ばしにし、結局はハラハラな季節を迎えています。

ウチの家内のクルマはもうすぐ4年半になりますが、点検の時にはバッテリーは問題ナシなのだとか。

いやいや、バッテリーのトラブルはある日突然にやって来るものです。

それも、何の前触れもなく。

以前に乗っていたクルマは、浅草に仕入れに行って材料屋さんで材料を仕入れて出ようとしたときにバッテリーが上がってしまいました。

それまで何の前触れもなかったのに、ホント突然です。

なので、そろそろかなと思うとジャンプスターターを充電して、クルマに積んでおくようにしています。

皆さん、ジャンプスターター積んでいますか?

Amazonで見てみると、見たこともないようなブランドのモノがたくさんあって、ほとんどが中華ものだそうですが、やっぱりこういうものは安心して使えるものを選びたいところです。

バッテリーって、表向きは大容量だったりすごいスペックかのような表記があったりしますが、

確かにそれも大切なのでしょうけれど、製品そのものの精度も大切です。

製品不良で機能しなかったというようなレビューも多く見受けられて、そうなってくると信頼できるブランドにしたほうが安心なのではないかと思ってしまいます。

かと言って、工業生産品の精度はあくまでも確率の話ですから、自分がハズレをひかない確率が高くなるだけなのではないかと。

ともあれ、ブランドをしっかりと評価し、レビューのみに振り回されることなく、目的に合ったモノを選ぶようにしたいものです。


さて、今日は革の使わないところの話です。

イギリスの靴の学校で教わったのは、靴を作るために革を裁断すると、2種類のwaste(廃棄するもの)が発生するということ。

ひとつはパーツとパーツの間の部分、そしてもうひとつはそもそも靴用として使えない部分。

こんなふうに革がありまして、これは牛の身体の左半分ですが、写真の左のほうが頭で右のほうがお尻になります(途中から見えませんが)。

そして、手前側が足やお腹です。

この時、前足や後ろ足の脇の下に当たる部分は、繊維が粗くて革が伸びやすいためにベロ以外の靴のパーツには使えません。

さらに・・・、

これは首の部分なのですが、牛が前を向いたり下を向いたりするために首の後ろにシワができることで、この辺りも使えません。


そんなことを言っていると、結局は革全体の3割以上が使えない部分となってしまうのです。

そんな理由もあって、靴の材料代は高くなってしまうのです。

何かに有効利用ができればよいのにと思っています。

お知らせ


【 お知らせ 1 】

★★★under-29企画、受付中です★★★

under29受付中

under-29と言えども、ご注文される方が実際に29歳未満である必要はなく、気持ちがunder-29ならどなたでもOK。

初めてのオーダーメイド靴にピッタリな、ラスト(木型)がセットになったお買い得企画です。

デザインは、使い勝手の良いチャッカブーツ(黒)です。

そして製法はもちろんハンドソーンウェルテッド。

数量限定ですので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

11月5日(火)のブログでご紹介しています。


【 お知らせ 2 】

12月6日(金)と7日(土)に長野市のIVY PRODUCTSさんでイベントを開催する予定です。

前回に引き続き、今回もちょっとしたミーティングができたらいいなぁって思いながら、計画を立てていただいています。

詳細が決まりましたら、また改めてお知らせいたします。


【 お知らせ 3 】

12月6日(金)と7日(土)のIVY PRODUCTSさんのイベントでシューリパブリックの靴をオーダーしたいというお客様のなかで、打ち合わせの時間があまりない方、もしくは打ち合わせは手短に終わらせたい方のために、スマートオーダーフォームをご用意いたしました。

こちらのフォームにご記入の家、事前にお送りいただければ打ち合わせのお時間を短縮することができます。

スマートオーダーフォームはこちらをご参照ください。

【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。



私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 
 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ