ラストチャンス!デュプイのシャトーブリアン

カテゴリー: Leather:革入荷情報


ご縁があってデュプイのシャトーブリアンという、すばらしすぎる革が入荷して、せっかくなので企画商品で使わせていただきました。

なんとなくわかっていましたが、たくさんの方にご興味をお持ちいただきまして、非常ににぎやかに企画の受け付けを終えることができました。

皆さま、ありがとうございました。

ただ、今回の企画ではいろいろと条件が厳しくてそれに合わないという方もいらっしゃって、そのような皆様には申し訳ないなぁってずっと思っておりました。

とりあえず企画商品の受け付けがひと段落(現時点で来店待ちとなっている方もいらっしゃいますが)しましたので、あとは企画商品ではなく普通のオプション革としてお好きなデザインでご注文をお受けしたいと思います。

まだそこそこたくさんのお取り置きのご希望をいただいておりますが、それらを差し引いて現時点での在庫は以下のようになっております。

シャトーブリアン

黒は、もうすでに製作に入っているものもありまして、実際にラスティングをしてみて革の雰囲気もだいぶ良くわかってきました。

シャトーブリアン

そもそもがこのシャトーブリアンという革はアニリンの仕上げのようで、透明感のあるツヤがあるのが特徴です。

この雰囲気は靴になっても健在で、とってもキレイなツヤのある靴に仕上がります。

シャトーブリアン

参考までに、革の裏側はこんな感じ。

この革は芯通しがされていないので、昔の革のようなざっくりとした重みのある良い雰囲気が感じられます。

シャトーブリアン

次にダークブラウン。

シャトーブリアン

ダークブラウンの色見は写真だとちょっとお伝えするのが難しいのですが、まぁまぁ濃いこげ茶と思っていただければよいと思います。

これくらい濃いこげ茶だと、ビジネス用にお使いいただくのも良し、ちょっと上品なカジュアルな靴としてお使いいただくのも良し。

お勧めのひとつとして、パンチドキャップのオックスフォードや、ダブルモンクストラップシューズ、もしくは思いっきりフォーマルに仕上げたギリーシューズなども格好良さそうです。

シャトーブリアン

そして最後はブラウンです。

シャトーブリアン

このブラウンは、写真よりも実物の方が少し落ち着いた色で、写真は実物よりも少し明るく写っています。

実物をご覧になったお客様は、皆さん口をそろえて・・・、

「思っていたよりも落ち着いた色。」

とおっしゃっています。

このブラウンは、トリッカーズのカントリーの雰囲気を狙っても良いですし、もしくはキレイ目のカジュアルとしてチャッカブーツなどを作っても格好良いと思います。

思いのほか使い勝手が良さそうな色だと思います。

ともあれ、デュプイのシャトーブリアンの在庫はこれで終了となります。

この機会にちょっとイイ革で作っておきたいという方は、ぜひこの機会にご検討ください。

革のオプション費用は、4,400円となります。

お取り置きをご希望の方は、3か月までお取り置きをさせていただきます。

これらの革は完売いたしました。

ありがとうございました。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。







   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ