プチ調整

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


今日、お客様から・・・、

靴の履き口がくるぶしに当たるので、対策をしえてほしという旨のご連絡をいただきました。

もうすでにそのお客様にはお返事をしているのですが、ぜひこれは皆さんにも知っておいていただきたいと思いまして、今日のブログでご紹介します。

この部分です。

くるぶしが低い方だと、靴を作る際になるべく逃がすようにしても、どうしても逃がしきれないこともあり、

その時にはこんな方法で対策をとっていただきたいともいます。

それは、当たる部分をこのように外側に折り曲げてクセをつける方法です。

なんともアナログな方法ですが、これが思いのほか効果があります。

ジワーって折り曲げてクセをつけてあげると良いです。

既製品の靴でも、十分に効果が出ます。

ぜひお試しください。

 

お知らせ

【 お知らせ 1 】

5月25日(土)と26日(日)に、Rifare仙台一番町店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare仙台一番町店さん におけるイベントは、今回が初めてとなります。

イベントの内容は、お客様の足の計測(有料)と、ご希望があればオーダーメイド靴のご注文を承ります。

開催時間は、店舗と同じく11時~20時です。

【 お知らせ 2 】

6月2日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

11時のオープンから19時のクローズまでずっとおりますので、足の計測をご希望の方、靴のオーダーをご希望の方、

靴のことに関してご質問のある方、そのほか特に用事がないけど興味があるという方、是非お気軽にお越しください。

【 お知らせ 3 】

6月8日(土)に、Rifare恵比寿店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare恵比寿店さんでは、久しぶりのイベント開催です。

お近くの方、ぜひお気軽にお越しください。

【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。








   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ