最近役に立ったもの

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

先週しっかりと夏休みで休んだのに、毎日こう暑いと身体にもこたえますよね。

ところで、先週私が旅行に出た時に持って行ったものがありまして、これが思いのほか役に立ったのでご紹介したいと思います。

それがこちらです。

ネックファン

最近よく目にするかと思いますが、少し前に若い方々が手に持っていた扇風機の進化バージョンと言ったところです。

今回の旅行で、初日はあの暑い日に京都の街を散策しまして、2日目はやはり暑い日に倉敷の街を散策しまして、3日目は建物の中にいましたが4日目も暑い日に彦根の街を散策しました。

その際に、この首にかけるファンが大変活躍してくれました。

と言っても、初日と最終日はウチの娘が使っていまして、大変涼しかったと言っていました。

だいたいこういうものって誇大広告をはじめとする怪しい広告が多くて、本当に役に立つのかちょっとわからないというケースが多くあると思います。

実際、私もそういう思いをしながら少しでも役に立てばという思いで半信半疑で買ってみたのですが、エアコンの部屋にいることに比べればそりゃ全然足元にも及びませんが、炎天下に出るという前提で考えるとなかなか悪くないと思います。

まず、私が購入したものですが、Amazonで約2,500円ほどのもので、バッテリーが4,000mAhという表記になっていました。

実際にそれだけのバッテリー容量があるのかはわかりませんが、表記はそうなっていました。

使ってみた感想ですが、風量が3段階になっていまして、炎天下を歩くときに2段目まで上げれば十分くらいの風量を得る事ができ、これが有ると無いでは大きな差を実感できました。

ただ、首のところから風が来るという構造上、風を切って結構なスピードで歩いたり、もしくは自転車で走ったりするとその恩恵は感じられなくなってしまうことがわかりました。

あくまでも歩くくらいのスピードを前提にしたもののようです。

たぶん3段目まで上げるとかなり涼しいと思います。

ネックファン

スイッチはこの簡単なボタンのみで、これでon-offと強さの切り替えをするのですが、バッグの中に入れておいたら何度となく作動していたということがありました。

バッテリーの容量は何とも言えないのですが、私が普通に使って1日くらいなら十分に持ちました。

使い心地に関しては、ヘッドフォンのようにしっかりとしたものではなく、この左右をつなぐアームの部分がやや柔らかめなので、首にかけておいて落ちることはないもののちょっと心許ないという印象は感じられました。

改善点は多数あるものの、出かける直前にAmazonですぐに買えて価格以上の仕事をしてくれたので、私は及第点をあげたいと思います。

あとは、いろいろなメーカーからもうたくさんの似たようなものが出ているので、危険な商品を掴まされないように気を付けていただくだけです。

私が買ったこの商品は、今確認したら在庫切れになってしまっていました。

「HAMOIARC」というメーカーの商品なんですけど、たまたま大丈夫だったということなのかもしれないので、あまりこのメーカーにこだわる必要はないかもしれません。

旅行以降、ウチの娘がこれを気に入りまして、娘のものになりそうです。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ