つま先の芯

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話

トーパフ

昨日で夏季休暇が終わり、今日から通常営業です。 さて、今日は靴のつま先に入っている芯の話です。 スニーカーなどは別として、ほとんどの革靴のつま先には芯が入っています。 これには目的が2つありまして、ひとつは靴のつま先の形を保つため、そしてもうひとつは足の先を守るためと言われています。 通常、こうして靴を見てもつま先の芯の存在はあまりわからないこともありますが、ちょっと触ってみればすぐにわかるはず。…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ