移動の途中で京都プチ観光

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


神戸三宮のSUNさんでのイベントのあとは、埼玉まで戻るのは難しいので、いつももう1泊して帰ることにしています。

今日は、朝ゆっくり支度をして三宮を後にしました。

移動の時には、お天気が良くて時間があればどこかでプチ観光をしてきます。

前回は、トンリョウの安達さんと一緒だったので、安達さんの希望で太陽の塔を見てきました。

その前は、豊橋をプチ観光してきました。

そんなプチ観光は、どちらかと言えば小さな町をあてもなくふらふら歩くのが好きなのですが、

今回はちょっと行ってみたいところがあって、京都で下車しました。

京都駅から亀岡行きの嵯峨野線に乗り、花園で下車。

花園の駅前は、いたって普通です。

ここから北に向かい、仁和寺を目指します。

太秦まで行き、そこから嵐電で戻ってきても良いのですが、全然普通に歩ける距離なので、そういう時は歩きます。

せっかく歩ける靴を履いているのですから。

多分、ここで降りる予定だったのだろうという御室仁和寺駅近くを通過し、さらに北へ。

そして、仁和寺前に到着しましたが、あまりの観光地然たる雰囲気にちょっと興味が薄れ、仁和寺は通過しました。

そのまま龍安寺を目指し東へ。

途中で見かけた「きぬかけの路」の碑。

そのすぐ横には、なにやら興味をそそられる階段があり、上っていこうとしたところこれはお墓だとわかり断念。

さらに東へ向かいました。

龍安寺の入り口に到着し、高校生の頃にこの庭にすごく良い印象を持ったことを思い出し、

その思い出を壊さないようにと、入り口だけ見て龍安寺も通過。

嵐電の龍安寺から、さらに東へ向かうことにしました。

と、そこに夕子さん電車が!

私はこれには乗れませんでしたが、ちょっと得した気分。

普通の紫色の電車に乗り、北野白梅町へ。

小さな駅ですが、このターミナル感がとってもステキです。

昔、初めてイギリスのセントパンクラスに行ったときに、ヨーロッパの駅のイメージそのままだったのに感動しましたが、

この北野白梅町もなんとなく同じような匂いを感じます。

今回、わたしが行きたかったのが、こちらの粟餅のお店の「澤屋」さん。

注文をしてから、こんなふうにひとつずつ丁寧に丸めて作ってくれます。

この粟餅、その日のうちに食べないと硬くなってしまうというもので、

お店の方曰く、その場で食べるのが一番おいしいとのこと。

でも、ここは我慢して家族にお土産として一つ買ってきました。

まさに今日みたいに京都に寄ってそのまま帰るという時じゃないと、粟餅をお土産にすることはできません。

結局、京都に滞在したのは2時間ほど。

結構たくさん歩きまして、なかなか楽しい時間を過ごすことができました。

帰りの新幹線からは、とってもキレイな富士山を見ることができました。

また明日から、通常業務に戻ります。

お知らせ

【 お知らせ 1 】

5月25日(土)と26日(日)に、Rifare仙台一番町店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare仙台一番町店さん におけるイベントは、今回が初めてとなります。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 2 】

6月2日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

11時のオープンから19時のクローズまでずっとおりますので、足の計測をご希望の方、靴のオーダーをご希望の方、

靴のことに関してご質問のある方、そのほか特に用事がないけど興味があるという方、是非お気軽にお越しください。

【 お知らせ 3 】

6月8日(土)に、Rifare恵比寿店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare恵比寿店さんでは、久しぶりのイベント開催です。

お近くの方、ぜひお気軽にお越しください。

【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ