明日はイベント@Rifare自由が丘店

カテゴリー: News:お知らせ


先日、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔した時に、同行したトンリョウの安達さんがハンドプレスをすごく推していて、

それが結構高いけれどあると便利とのことで、何気なしにネットで調べてみたら、小型のヤツならなんと1万円くらいで買えることがわかり、

先日もまたハンドプレスの便利さを説明してくれたので、買ってみました。

ハンドプレス

こちらです。

ハンドプレスはハトメなどを打つときの工具で、これまでは簡易的な打ち具を使っていました。

昨日このハンドプレスが届きましたが、台があったほうが使いやすそうだったのでその辺に転がっていた集成材を加工して取り付けました。

私は、こういうのはちゃんとしていないと気が済まない方で、集成材の板が一部直角に切れていなかったので切りなおしたりして、

結局なんだかんだで小一時間くらいこのカスタムにかかりましたが、とりあえず問題なく使えるようになって納得。

ハンドプレス

グラついたり、ガタガタと音がするのが嫌なので、足も付けました。

実際に使ってみると、これまで2分くらいかかっていたハトメうちの作業が半分くらいで済むようになって、

でもそれよりもハンマーで叩くときの「カコンカコン」という大きな音が出なくなって、買った甲斐がありました。

ハトメも、これまで以上にしっかりと潰れていることと思います。

 

さて、明日はRifareさんの自由が丘店で足の計測会&靴のオーダー会のイベントです。

自由が丘店さんでこの時期に開催するのは初めてなので、どんな感じになるか今から楽しみです。

そもそも、このイベントはとっても多くの方々がご自身の足のサイズや足の特徴をあまりご存じないことで、間違った靴のサイズ選びをされているケースがあまりにも多いことから、

これはいかんということでずっと続けています。

ある時、トリッカーズを買ってきたお客様がつま先にスチールを打ち付けてもらう作業の間に足を計測するということになり、

計測した結果、その靴のサイズが全然合っていなかったということがありました。

どのサイズを履くかはお客様の自由ですが、もし正しいサイズを知っていたら靴をもっと快適に履けたのに・・・というケースがあまりにも多く、

さらには足の特徴をご存じなくて、でもこの靴は履きやすいと巷で言われているからこの靴を履いているけど思ったほど履きやすくないというケースでは、

その方はそのモデルよりも違うラストの方がもっと履きやすいということもあったりして、

やっぱり足のサイズや特徴を理解しておくことはとっても大切だということがありました。

「ブログを見ました。」

と言っていただければ、計測費用は500円(税別)ですから、今後のためにもぜひチャレンジしてみてください。

一応私も仕事なので靴をお勧めしたりしますが、何が何でも買ってほしいということはありませんのでご心配なく。

そんなわけで、とにかくたくさんの方々に正しい靴選びをしていただけるように、

そして、もっと靴や足に対して関心を持っていただいて、靴の文化の底上げにつながることを望んでいます。

先日も子供靴の話でちょっと書きましたが、安くてダメな靴はたくさんあって、高くて良い靴もたくさんあって、

ですが稀に高くてもダメな靴もあったりするので、そういうものに引っかからないようにするために、ある程度の見極める目を持っていただきたいと思います。

計測

足の計測は、こんなものを使って昔ながらのクラシカルな方法で計測させていただきます。

一度やってみると、これがなかなか面白いですよ。

明日は11時オープンですのでぜひ自由が丘へお越しください。

明日はこんな荷物で自由が丘へ向かいます。

マグナカート

最近お気に入りのマグナカートでコロコロ。

 

Rifare自由が丘店の情報は以下の通り

住所: 〒158-0083 東京都世田谷区 5丁目24−1 リベルテ・ドゥ1F

電話: 03-6421-1310

東急線自由が丘駅、もしくは奥沢駅から徒歩約5分ほどです

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

お知らせ

3月18日(日)には、自由が丘のRifare自由が丘店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。都内や神奈川県にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ