合理的論

カテゴリー: Message:伝えたいこと

パターン

私はよく「作業効率」とか「合理的に製作する」というようなことを言っています。 違う言葉で言えば、製作におけるムダを排除して、効率よく製作するということを意味しているのですが、この合理的が過ぎてしまうと味気ないモノになってしまこともあります。 このさじ加減が重要なところであり、作り手の考え方やセンスによるところが大きく影響する部分です。 たとえば、私がパターンを製作する場合、理屈が7割で感覚が3割く…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ