ギブソンシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、東京都にお住いのYFさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

今回完成したのは、少し前にご注文を受け付けていた企画商品の「雨の日でも気兼ねなく履ける靴」です。

早速履いていただきました。

ギブソンシューズ

この靴は、標準仕様のハンドソーンウェルテッドの靴とは違い、ブラックラピド製法で製作しているため、靴の仕様をはじめ、履き心地や見た目などが微妙に異なります。

ただ、パッと見たところではあまり違いは感じられないですね。

YFさん、まずこの靴を持ってみて、

「ちょっと重たいですね。」

とおっしゃっていました。

製法の関係もあって、底周りがやや厚くなっているため、多少重さも増しています。

ブラックラピドの靴を履いていただくと、多くの方が履き心地に関して硬いとおっしゃるのですが、一番の理由はボトムフィラーの厚さがやや薄いこととソールが厚くなっていることだと思います。

これはこれでがっしりとした履き心地なので、好きか嫌いかはその方のお好みですが、ある程度履き込んでしまえば問題ないとおっしゃっている方が多いように感じます。

ギブソンシューズ

とにかくこの靴の一番の売りは、雨でも気兼ねなく履けることで、その「気兼ねなく」というところがポイントです。

どうしても、ハンドソーンウェルテッドの靴はウェルトを縫っている糸をある程度保護してあげないといけないのですが、この靴は接着+マッケイ+だし縫いというブラックラピド製法なので、それほどいたわって履かなくても問題ないというメリットがあります。

私たちシューリパブリックの靴は、基本的に日常に履いていただくことを目的としていますが、この靴はそれをさらにもっと実用的にした仕様になっています。

ぜひ、履き倒すように履いていただければと思っています。

YFさん、今日もありがとうございました。

ギブソンシューズ

ギブソンシューズ

靴の仕様

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: ステア

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ブラックラピド

今回使用した革の在庫の有無: 完売


お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ