オックスフォードを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのANさん(女性のお客様)です。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

ANさんは、今回の靴が3足目になります。

早速履いていただきました。



今回完成したのは、黒のオックスフォードです。




履き初めなのでまだ羽が開き気味ですが、これから少しずつ履きこんでいって靴が馴染んでくるとハネはもう少し閉じるようになります。



初めは靴が硬いので、ハネをしっかりと締めるのが難しいですね。

そのうちソールが馴染み、インソールが沈み、アッパーの革は柔らかくなって、だいぶ履きやすくなるでしょう。

今回、ANさんは以前に製作した2足の靴をお持ちになりました。

少し前にご連絡をいただいていまして、片方の足が少し緩い感じがするので、次回の時に見てほしいとのこと。

実際に1足目と2足目の靴を確認させていただいたところ、2足とも同じような状態で、

右足はけっこういい感じに馴染んでいたのですが、左足はまだちょっと硬い感じがしました。

こういう時には、まずソールを軽くあおってあげて、曲がるクセをつけてあげます。

インソールは、まだ十分に馴染んでいる状態ではなかったので、今後まださらに変化があることをお伝えし、

あとはヒモの締め具合を確認しつつ履いていただきました。



女性によくある事例なのですが、カカトが浮く感じがするのでヒモをきつく締めると甲が痛くなってしまうというケース、

ANさんはまさにそのタイプの足でした。

この場合、靴ヒモはそんなにきつく締めずに、ソールやインソールがしっかりと曲がるようにしてあげて、そのうえで優しくヒモを締めて履いていただきます。

履いて歩いていただいたご感想は、

「確かに前よりも足に合っている感じがします。」

とのこと。

そのうえで、さらにお話をうかがったところ、

ANさんは、この靴のフィッティングをパンプスと同じくらいに思っていらしたそうです。

じつは、パンプスの場合、特に足が細いなどで脱げやすい方においては、結構タイトに履く必要があります。

対するヒモ靴の場合、靴の中で足が動かない程度に締めてあげればOKで、パンプスと比べて多少緩くなります。

結果的に、フィッティングはこんな感じというところを知っていただいて、きつくもなく緩くもなく、甲が痛くなく、

快適に履いていただけるようになりました。

靴のヒモの締め具合は、お客様それぞれにお好みがあるものの、あまり極端な締め具合だとよくないこともありますので、私のほうからこのあたりが良さそうという参考値をお伝えしています。

あくまでも参考にしていただければ結構です。

ともあれ、これで3足そろったのでローテーションが組めるとおっしゃっていました。

次の靴も、ぜひ楽しみにお待ちください。

今日もありがとうございました。



靴の仕様

デザイン: オックスフォードシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRLA+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド


お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細に関しましては、IVY PRODUCTSの店主さんと詰めているところですが、

また今回も金曜日の夕方、もしくは夜にトークセッションをやりたいと思っております。

内容は、確定次第お知らせいたします。

その他、足の計測をして足の特徴や適した靴のサイズなどをお伝えするいつもの計測イベントや、

シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

皆さま、ぜひお越しください。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと4足となっております。



【お知らせ 4 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 5 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



 






 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ