無名でも

カテゴリー: Message:伝えたいこと


昨年の11月の愛知県一宮市でのイベントの帰りに、諏訪から佐久に抜けて帰ってきたのですが、

その途中で立ち寄った長野県のスーパーであるTSURUYAで「まぜこぜクッキー」という、いわゆる訳あり商品的なクッキーを買ってきました。

私は以前からお伝えしている通り、その土地のスーパーが大好きで、

新潟に行けば原信に、長野に行けばTSURUYAやユーパレット、マツヤ(現デリシア)に立ち寄り、

さらには岐阜や愛知に行けばバローに立ち寄ります。

また、群馬県のフレッセイや、地元埼玉にはベルクやカスミというスーパーがあります。

どのスーパーにもオリジナル商品から垣間見ることのできる個性があってとってもオモシロいのですが、大変失礼ながら今回TSURUYAで購入したまぜこぜクッキーは、どこか知らない小さなメーカーの商品だと思いまして、

でも主に長野県で販売している「オブセドーナツ」に似ていたため、きっとおいしいだろうと思って買ってきました。

結論、驚くほどおいしかったです。

なので、このまぜこぜクッキーに関して調べてみたところ、新潟県にある平和堂という会社の製品だということがわかりました。

この近くで売っていないか調べたのですがまだリサーチが不十分で、

そんな中、私たちの工房のすぐそばにあるファミリーマートで扱っている商品がありまして、今日早速買ってみました。

それが、こちらです。

平和堂

チョコチップスコーン。

ファミリーマートはウチの工房の2軒隣なのでちょっと小腹が空いた時によく行っていますが、今まで全くノーマークでした。

このチョコチップスコーンは見たことがあってとりあえず知っていたのに、買うまではいかなかったのがとっても残念です。

このチョコチップスコーンは、ファミリーマートのオリジナル商品のような顔をしていて、裏側をしっかりと確認しないと平和堂の商品だということがわかりません。

でも、何気なく買った人がいたら、とってもおいしいことに気付くはずです。

でも、あえて宣伝をしていないから、買って食べてみるまでおいしいということに気付きません。

もっと言ってしまうと、平和堂の商品はこんな感じのものがとっても多くて、コンビニとコラボしている商品や、名前は書いてあるけれどちょっと控えめな商品が多いように感じます。

新潟県の妙高市にある小さな会社のようですが、大変好感の持てる会社だと感じました。

企業名を積極的に売ろうとしている戦略の会社が多い中、名前よりも品質で足元を固めていくような印象を受け、こんな職人気質の会社って素晴らしいと思いました。

ただ、良い商品を作ることを最優先にすることは、当たり前であると同時に長期的に見ると良いものの、短期的な見方ではなかなか難しいと言えなくもないのです。

大金をかけて大きく宣伝し、イメージ戦略で短期間にたくさん売ろうという企業が多い中、、この平和堂はやっぱり素晴らしいです。

来月、長野に行く予定があるので、TSURUYAさんに寄れたらあのまぜこぜクッキーを大人買いして来ようと思います。

 

さて、私たちシューリパブリックは、平和堂さんよりもはるかに規模が小さい工房ですので、宣伝にそんなに費用をかけることができません。

多少ならかけることもできるのですが、オーダーメイドという商品を製作している都合上、宣伝を打った時にまとめてたくさんのご注文を頂いても、そんなにたくさん作ることができません。

むしろ、せっかく来てくださるお客様にご迷惑をかけてしまって、逆効果になりかねません。

なので、普通に宣伝してもあまり意味がないのです。

私たちシューリパブリックは、大手の靴メーカーのような知名度は全然なく、

直接お会いしたお客様に共感していただいたり、このブログやウェブサイトを見てくださった方に共感していただいて、そしてご注文していただいています。

なので、宣伝広告に相当するのは、実際に私たちの靴を履いていただくことなのです。

そんなこともあって、私たちの宣伝広告の方法は、

メインのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴を履いていただくために、その下のクラスのグッドイヤーウェルテッドの既製品の靴をなるべく安く販売して、

つまりここに宣伝広告費を費やしたつもりで殆ど利益がないほど安く販売して、

そのうえで私たちシューリパブリックの靴を少しでも知っていただき、

そして気に入っていただいた方々にハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴を履いていただこうという考えなのです。

グッドイヤーウェルテッドの既製品の靴は、既製品と言えどもかなり手をかけて製作していまして、私たちがどんなことを考えて靴を作っているのかを知っていただくには十分のものです。

そうそう頻繁に宣伝広告を打つことはできないので、年に何度かコージ製靴さんのファミリーセールで販売したり、

今は長野市のIVY PRODUCTSさんで販売していただいています。

そんなわけで、このグッドイヤーウェルテッドの靴は、実際に履いていただくとわかると思いますが、この価格はあり得ないくらい破格です。

私たちも、まぜこぜクッキーの平和堂さんのように、実際に良い商品を作ってお客様に気に入っていただくことを商売の中心としています。

平和堂の社長さん、一度お会いしてみたいです。

ウェルティング

 

お知らせ

①3月3日(土)と4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

②4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

③4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ