アーカイブ

おすすめブーツ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私たちシューリパブリックでは、どちらかと言うとシューズよりブーツをお勧めしております。

もちろんシューズをお勧めしないわけではありませんが、履きやすさにこだわっているというお客様には特に機能面からブーツなのです。

ブーツ

中でも、この2モデルが、

「靴はあまりよくわからないんだけれど、とにかく履きやすくて実用的なものがほしい。」

というお客様のご要望に対して私たちがお勧めするモデルです。

ご存知の方も多いと思いますが、左がチャッカブーツ、そして右がギブソンブーツです。

どちらもそれほど筒の高さが高いモノではなく、チャッカブーツで4インチ、ギブソンブーツで5インチです。

チャッカブーツとギブソンブーツは、どちらもブーツでありながら性格が全く異なりまして、

チャッカブーツは脱ぎ履きが楽で履いた感じが軽快なのに対し、

ギブソンブーツは足首の上までしっかりと締めるので、カッチリとしていて安心感が非常に高いモデルです。

とは言え、

「ブーツは履いたことがないからちょっと・・・・」

と言う方もいらっしゃるかと思いますが、ブーツの後ろ側はフレアになっていて足首の動きを極力阻害しないような仕様になっているので全然問題なく履けますし、

ブーツ

むしろ一度ブーツに慣れてしまうと、シューズがやや心許なくて履けなくなってしまうという方もいらっしゃるほどです。

これからの季節はぐっと寒くなりますので、足首を覆っているブーツはとっても快適ですし、

真夏の暑い季節でも靴の中が蒸れることなく快適に履いていただけます。

こうしてブーツをお勧めすると、どうしてブーツが快適なのかよく聞かれるのですが、

ブーツの方がシューズに比べて足を覆っている部分が多く、それだけ足をホールドしやすい構造になっているわけですから、狭い範囲をホールドするシューズに比べて優しく包み込みながらしっかりとホールドするのです。

これからの季節に、ちょっと靴をオーダーしてみようかというオーダーメイド靴初心者の方は、まだあまり詳しいことは良くわからないかもしれませんが、

私たちシューリパブリックは、まずはブーツをお勧めしたいと思います。

 

お知らせ

①12月9日(土)と10日(日)には、Rifare大阪店さんにて恒例のイベントを開催いたします。足の計測もおこないますので、靴のフィッティングなどに関して詳しく知っておきたいという方は、ぜひこの機会にお越しください。シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

②2018年1月より、工房でご注文いただく靴の価格を見直しさせていただく予定で、現在の94,000円(税抜)から95,000円(税抜)に変更させていただきます。

③只今、ダイナイトのトップピース(カカト)をお手ごろな価格で交換するプランを実施中です。詳しくは、11月22日の記事をご覧ください。

④2018年3月3日(土)と4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ