久喜菖蒲公園へプチ散歩

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


これは私に限った事ではありませんが、ここしばらくは新型コロナウィルスことがあってなかなか旅行に行くことができません。

私は昔から旅行が大好きで、ときにはキャンプに行ったり、時には意味もなく遠くの方へ散歩に行ったり、

さらには出張などで遠方に出かけた時の帰りに知らない街を散策したりして、なにかと旅行のある日々を過ごしてきたので、なかなかもどかしいです。

なので、少しでも旅気分を味わいたいと思いまして、時間があればYouTubeでキャンプをしている方の動画を観てみたり、どこかに出かけている方の動画を観たりしています。

そんな中で、自分にはちょっとできないけれどすごいと思ったのが、車中泊をしている方々です。

大きなキャンピングカーなどで車中泊をするのであれば、それなりのベッドなどがあって結構快適でしょうし、食事の支度などもそれほど不自由なくできるのでしょうけれど、

コンパクトカーなどで車中泊を楽しんでいらっしゃる方々もたくさんいらっしゃって、そんな方々は相当のツワモノです。

今の時期だと、場所によっては気温が氷点下になったりしてとっても寒いはずなのに、それでもクルマの中に寝泊まりして、その片隅で食事を作ったりして、

やろうと思えば何でもできると思い知らされることもしばしばあります。

私は、寒いのがとっても苦手なので、電気毛布があっても真冬用の寝袋があっても、私には無理そうです。

せいぜいできても、もう少し暖かくなってから家の庭でテントを張って寝るくらい。

私には車中泊は難しいですが、早く旅行に出られる日が来てほしいものです。

それまでは、引き続きYouTubeで動画を投稿していらっしゃる方々の楽しそうな様子を見させていただきます。

YouTubeって、自分ができない体験を代わりにやってくれて、その様子を見ることができてなかなか楽しいものです。

私がまだ行ったことの無い北海道に行って景色を見せてくれたり、なかなか行けないような場所のおいしいものを紹介してくれたり、

今のようなときには最適です。

まだしばらくはキャンプにも旅行にも行くことが難しそうなので、今は防災のためと称してアウトドアのグッズをいろいろとリサーチして、いつか使うかもしれない日のために調達してみたいと思っています。

あとは、一生買うことはないと思うけれど昔からなんとなく気になるジープラングラーとシボレーカマロは、トミカを買って所有した気分を味わいたいと思います。

さて、今日は水曜日なので私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

せっかくなので、近くの久喜菖蒲公園という池のある公園に行ってきました。



私たちの工房がある加須市のお隣の久喜市にある公園で、加須から行けば比較的行きやすい場所にあります。

今日は風が強かったけれど、風が当たらないところにいればなかなか快適でした。



ちょっとしたカフェとテラス席もあって、もう少し暖かくなればここで本を読んだり、半日くらいボーっとするのも良さそうです。

じつはこの久喜菖蒲公園は、私がまだ小学生の時に一度行ったことがありまして、それ以来の何十年ぶりの訪問でしたが、

当時のことはほとんど覚えていませんが、こんなところにこんなに楽しい公園があったことに驚きでした。

じつは、昨日の夜にウチの娘が気晴らしにドライブに行きたいというので、加須の昔からの市街地を軽く走ってきたのですが、

昼間のあまりパッとしない景色と違って、寂びれた地方の町の雰囲気が逆に趣があり、娘もこんなに格好良かったのかと驚いていました。

以前に群馬県の中之条を夜に走って帰ってきたことがあるのですが、まさに寂びれた地方の町の雰囲気があって、とてもステキだったことを思い出しました。

こんな近くにあるのに、まったくのノーマークでその良さに気付かないなんてこともたくさんあるのかもしれませんね。

もし今度加須にいらっしゃる予定がありましたら、久喜菖蒲公園と夜の加須の旧市街を堪能してみてください。

お知らせ

【お知らせ 1 】

企画商品の「旅チャッカ」の受付が始まりました。



※写真はあくまでもイメージです。

この企画は、出張や旅行などで出かけられる際に、通常でしたらスペアの靴を持って行かなくてはいけないところを、インソールを交換することでこの1足で乗り切れるという仕様の靴です。

出張や旅行など、泊りでお出かけの多い方にお勧めの靴です。

製法は、ブラックラピド製法にて製作いたします。

革は、こちらで指定した黒の革のみです。

価格は、ラストは別で 81,400円(本体価格74,000円+税)です。

より道具のように履いていただける靴です。

ぜひ、ご検討ください。

ご注文期間及び数量限定です。

期間は2月末日まで、受注予定数は2月10日現在であと3足です。

詳細は、12月17日のブログをご参照ください。

また、YouTubeの紹介動画もご活用ください。



【お知らせ 2 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 3 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 















 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ