オールソール交換の修理

カテゴリー: @ Work:アットワーク


先日お預かりした靴の修理が完了しました。

今回のメニューは、オールソール交換+ウェルトかけなおし。

左のオックスフォードは、こちらのお客様の記念すべき第1足目です。

もう、何年くらい経つのでしょうか。

結構経っているはずです。

こちらのお客様は、お持ちの靴のうちシューズがこの2足のみであるため、何かと脱ぎ履きがあるようなときにはこの2足を結構な頻度で履いてしまっていたそうで、

特に左のオックスフォードは、結構ダメージが大きかったです。

でも、さすがウェルテッドの靴ですね。

ウェルトからかけなおしてあげると、こんなふうにパリッと元気になりました。

ソールだって、当たり前ですがとってもキレイ。

通常、オールソール交換の修理には3週間くらいお時間をいただきます。

通常の作業との兼ね合いもありますので、タイミングが悪いと1か月くらいかかってしまうことも・・・。

すみません、なるべく早く取り掛かります。

それから、私たちシューリパブリックでお受けする修理は、私たちが製作した靴のみとなります。

というのも、簡単な修理に見えてじつは接着剤の相性が良くなかったり、特殊な工具が必要であったりということもあるのです。

修理専門のお店なら、いろいろと工具や材料を取り揃えているのでしょうけれど、私たちは製作がメインなのでなかなかそこまでは手が回りません。

その旨、ご了承ください。

お知らせ

【 お知らせ 1 】

7月19日(金)と20日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにて恒例のイベント開催です。

その中で、19日(金)の夕方からゆるーい感じで軽く催しをやろうかということになりました。

主な内容はトークイベントが中心となる予定です。

お越しいただける方は、できましたら事前にIVY PRODUCTSさんのほうにご予約をお願いいたします。

【 お知らせ 2 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ