年末にはメンテナンス

カテゴリー: @ Work:アットワーク


今日は、千葉県にお住いのTさんが、靴のメンテナンスのためにお越しいただきました。

ここのところ、ほぼ毎日のようにお客様が来てくださって、何かこういう日々ってとっても楽しいです。

丸々一日作業だと、気が付いたら肩が凝っていたなんてこともありますが、

こうしてお客様が来てくださると、お話ができていろいろと刺激になりますし、なにせ楽しいです。

Tさんは、こちらの靴たちを持ってきてくださいました。

メンテナンス

カカトの交換も考えていらしたようですが、状態を確認したところではまだ交換する必要はなさそうなので、今回はナシ。

必要なメンテナンスをさせていただき、無事に完了です。

Tさんとは、もうけっこう永いお付き合いになります。

お話をうかがったら、2011年の東日本大震災の時にはすでに私たちシューリパブリックのギブソンブーツをお持ちいただいていたそうです。

その話から、Tさんがしみじみおっしゃっていたのですが、

「こちらの靴を履くようになって、本当に毎日安心できるようになりました。震災の時みたいにたくさん歩かなくてはいけないことがもしあったとしても、これらの靴だったら安心して歩けますから。」

とのこと。

クルマも靴も、Tさんは使うことが基本なのだそうです。

実際に、日々履く靴はほとんどシューリパブリックの3足をローテーションで回しているそうで、

「どなたかがおっしゃっていた『以前の既製品はすべて捨てました!』というのも、その気持ちがわかります。」

とのこと。

作り手として、快適に履いていただけることももちろん嬉しいですが、いざという時に信頼していただけるのは、本当にこの上なく嬉しいことです。

私には、やっぱりこういう質実剛健のものを作るのが性に合っているのでしょうね、きっと。

ぜひまたいらしてください。

今日はありがとございました。

 

お知らせ

①2018年1月より、工房でご注文いただく靴の価格を見直しさせていただく予定で、現在の94,000円(税抜)から95,000円(税抜)に変更させていただきます。

②2018年3月3日(土)と4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ