女性用の靴も作っています

カテゴリー: Message:伝えたいこと


あえてこういうことをお伝えするのもちょっと変な話といえば変な話ですし、時々女性のお客様も登場しているのでよくこのブログをご覧になっている方はご存じだと思うのですが、

いまだにかなりの頻度でお客様に訊かれるので、改めてお伝えしておこうと思います。

ただ、今日お伝えしたところでこれを見ていただけなかったら何の意味もないのですが、もしかしたら・・・、

「へぇ~、そうだったのか。」

と思っていただける方が少しでもいらっしゃれば、それは大変な意味があるということになります。

こちらが女性用の靴のサンプルです。

女性用革靴

プレーントゥのオックスフォード。

女性用革靴

違う角度から。

女性用革靴

男性用のオックスフォードと比べると、ラストの雰囲気も違いますし、靴そのもののバランスも異なります。

このラストは、あえてノーズを短めにして足があまり大きく見えないようにしたいという方とか、あとはスカートに合わせていただくときにもバランスよく履いていただくということを目的としたものになります。

デザインは、オーダーメイドなので子のオックスフォードのほかに普段作っているような、ギブソンシューズやモンクストラップ、チャッカブーツ、ギブソンブーツなどいろいろなデザインのものを作ることができますが、パンプスは作ることができませんので、その旨ご了承ください。

ただ、パンプスのような使い方をする靴という括りになれば、話は別で結構いろいろなデザインの靴を作ることが可能です。

なので、お仕事で履きたいんだけど既製品だとちょっと合わないとか、今後就活があってたくさん歩くときに疲れにくい靴が欲しいなどという時には、ぜひお声がけください。

また、見た目を気にされる場合に、合っていない靴だと必要以上に大きなシワが入ってしまうこともあるので、どなたかに見られた時にキレイに履いているように見えてほしいということであれば、足に合わせて作るオーダーメイドという選択肢もアリかもしれません。

1足作っておけば、結構永く履けるのものですので、モノを大切にするという流れからしても良いかもしれませんね。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。






   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ