アーカイブ

幸運のラストワンプラン(16)

カテゴリー: 幸運のラストワンプラン


在庫の革の残りが少しずつ少なくなってきて、もうあと1足ほどになった時には、ダブルブッキングのないように念のためリストから外して倉庫の中に保管しておくのですが、そんな革が結構溜まってきたので「幸運のラストワンプラン」として格安でご注文をお受けしています。

この企画もついに16回目となりました。
皆さま、本当にありがとうございます。

さて、今回ご紹介する革はこちらです。

革

黒いシュリンクの革(ツヤあり)です。

普通のシュリンクであまりクセのないタイプのものですが、ツヤがあるのでカジュアルテイストは弱めとなります。

むしろ、ビジネス用の靴を作っても良い感じですね。

ハトメ

工房にあるギブソンシューズですが、シュリンクの黒でツヤありの革で作ったらこんな感じですという参考にしてみてください。

ただ、今回ご紹介している革の方がシボの感じは強いかもしれません。

革

シュリンクの革の特徴として、シワが入っても目立たない、いやむしろ初めからシワが入っている状態です。

それに、毎回言っていますがちょっとくらいキズがついても目立たないという、大きなメリットがあります。

やっぱり普段に使っているとどうしてもキズがついてしまうのは仕方がないことなので、キズを気にする方にはこのようなシュリンクがお勧めです。

革

革の厚さはやや厚めですが、シュリンクの革自体が柔らかいものなので、仕上がった靴は一般的な男性用の靴と同じ感じと思っていただければよいでしょう。

お仕事で履くのなら、プレーンのギブソンシューズやチャッカブーツなどがお勧めで、ちょっと個性を出したいのであればここであえてオックスフォードというのもアリです。

ちなみに、私だったらこの革ならモンキーブーツを作りたいですね。

思いっきりカジュアルな靴ですが、ちょっとキレイな格好をした時でも履けますから、そう考えると使い勝手が良いと思います。

このプランの仕様は以下の通り

〇 ご注文をお受けできるのは1足のみ(早いもの勝ち)。

〇 価格は基本仕様が95,000円(税込み)

〇 オプションを追加することはOKですが、別途オプション費用がかかります。

〇 デザインの制約はありませんが、シューリパブリックでお受けできるものの範囲でお選びください。

〇 初めてご注文される方は、別途ラスト費用(税込み28,600円)が必要です

〇 通常のオーダーメイドの靴と同様に足に合わせて製作+ハンドソーンウェルテッドで製作します。

〇 こちらはご予約はOKですが1か月を超えるお取り置きの対象外とさせていただきます。

この革を使って靴を作ってみたいという方、お早めにご連絡ください。

皆さまからのご連絡をお待ちしております。

この革を使った企画は終了いたしました。

お知らせ

★2023年1月ご注文分より、靴や一部のオプション、そして一部修理代金などの見直しを予定しております。靴のご注文をご検討中の方は、可能であればなるべく年内にご注文ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ