割り切っていこう

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


余談ですが、今日は水曜日なので私たちシューリパブリックの工房はお休みでした。

このお休みを使って、クルマのタイヤを夏タイヤからスタッドレスに履き替えました。

例年なら、年が明ける直前に履き替えるのですが、今年は12月に長野に行くということもあって、ちょっと早めに履き替えてみました。

実際には、年内だったらよほどのことがない限り長野市内であればスタッドレスは要らないと思うのですが、

万が一ということもありますし、直前になってバタバタするのも良くないという理由で前倒して履き替えました。

関東の中でも埼玉県の北部辺りでは、真冬でもスタッドレスに履き替えているクルマを見ることはさほど多くなくて、

履き替えているクルマは、用心深い人か、雪が降る地域に行く人か、なぁそんな感じだと思います。


さて、今日はそのほかに、ウチの家内と一緒に近所のワークマンに行ってきました。

皆さんの家の近くにもきっとありますよね。

前から一度行ってみようと思っていながら、なかなか行けなくて、今日やっと行くことができました。

何か特別な目的があったわけではなく、昨年あたりからジワジワと人気が出ているワークマンの防寒グッズやレイングッズなどをざっと見て見たかったのです。

実際に見てみて、まずすごいのが価格が安いこと。

ちょっとした防寒のジャケットがいろいろありまして、これくらいあれば寒がりの私でも冬を越せるだろうというものが6,000円くらいであったり、

コートの下に着るような防寒のベストなども3,000円くらいで十分すぎるものがありまして、

改めて価格の設定に関して考えさせられました。

中にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆるアパレルの製品原価率は非常に低く、言い換えれば同じものを販売するとアパレルのほうが高くなるということなのですが、

これは単にアパレルがぼったくっているのではなく、商品の宣伝や店舗のディスプレィ、什器、たくさんのスタッフさんの給料、商品開発の費用、

立地の良いところに出店する賃料、そして流行に振り回されるために鮮度を失った商品は値下げしたり廃棄したりするロスの分などを考えると、

仕方ないけれどそのような価格で販売しなくてはならず、それが普通ということになります。

もちろん、中には違う方法で攻めた商売をする会社もあります。

でも、おそらくワークマンのようにさほど流行を追う必要もなく、店舗を華やかに飾る必要もなく、機能優先で商品を開発するのであれば、

簡単ではないけれど、この価格は不可能ではないはずです。

そういうちょっと武骨で質実剛健の服を格好良く着られるくらいのセンスがあれば良いのでしょうね、きっと。

その一歩先を行っているのがミリタリーだと思っています。

ワークマンの製品のようなものも、もっと歴史を重ねれば格好よさが増してくることでしょう。

ワークマンでウチの家内が買ってきた防寒ブーツです。

アウトドアの有名ブランドのものに比べると、まだ洗練されていませんが、機能性重視ならこれで十分。

ちなみに価格は1,900円でした。

恐るべし、ワークマン。

こういう割り切ったブーツは、アリだと思っています。

お知らせ


【 お知らせ 1 】

★★★under-29企画、受付中です★★★

under29受付中

under-29と言えども、ご注文される方が実際に29歳未満である必要はなく、気持ちがunder-29ならどなたでもOK。

初めてのオーダーメイド靴にピッタリな、ラスト(木型)がセットになったお買い得企画です。

デザインは、使い勝手の良いチャッカブーツ(黒)です。

そして製法はもちろんハンドソーンウェルテッド。

数量限定ですので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

11月5日(火)のブログでご紹介しています。


【 お知らせ 2 】

12月6日(金)と7日(土)に長野市のIVY PRODUCTSさんでイベントを開催する予定です。

前回に引き続き、今回もちょっとしたミーティングができたらいいなぁって思いながら、計画を立てていただいています。

詳細が決まりましたら、また改めてお知らせいたします。


【 お知らせ 3 】

12月6日(金)と7日(土)のIVY PRODUCTSさんのイベントでシューリパブリックの靴をオーダーしたいというお客様のなかで、打ち合わせの時間があまりない方、もしくは打ち合わせは手短に終わらせたい方のために、スマートオーダーフォームをご用意いたしました。

こちらのフォームにご記入の家、事前にお送りいただければ打ち合わせのお時間を短縮できます。

スマートオーダーフォームはこちらをご参照ください。

【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。



私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 
 
 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ