ギブソンブーツを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住まいのMSさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。



今回完成したのは、すでに何度かこのブログに登場しているあのELBAMATTの型押しの革を使って製作したギブソンブーツです。

MSさんは、ちょうどこの革が入荷してすぐにご注文してくださったお客様なので、このELBAMATTの型押しの革を使って製作したお客様の第1号となります。

この革についてご存じない方のためにご説明させていただきますと、

こちらはTempesti社のELBAMATTという革なのですが、私たちシューリパブリックからいつもお世話になっている革問屋さんに、型押しの加工をしていただくようにお願いして作っていただいたもので、言ってみれば別注のモノです。

格好良く(?)言ってみればオリジナルの革なのですが、まぁ実際には型押しの加工をしていただいただけのものなので、それほど大騒ぎをするほどではないものの、

でも、思っていた以上に良い仕上がりになっていまして、これはぜひみなさなに実物を見ていただきたいと思っている革です。

そんな革を使って製作させていただいたギブソンブーツですが、

やはりこの革自体のポテンシャルが非常に高く、型押しで一般的には革が硬くなりそうなところを、さすがELBAMATTとも言うべき、非常にやさしい履き心地に仕上がっているとMSさんがおっしゃっていました。

単に見た目や雰囲気が良いだけではなく、しっかりと個性を持って、さらに非常にやさしい履き心地というのが、この革の素晴らしいところです。

ちなみに、このシリーズはほかにも何色か作っていただいていまして、

この茶系のPAPAYAのほかに、黒、ネイビー、赤みがかった茶のSIENA、そしてブリティッシュレーシンググリーンを彷彿させるVERDEという5色があります。

毎回お客様に言われるのは、写真よりも実物のほうがとっても格好良いということで、

ぜひご興味のある方は実物も見にいらしてください。

そして、こちらは以前に製作したダークグリーンのチャッカブーツ。

深みを増していい雰囲気になっていて、大切に履いてくださっているのがよくわかります。

MSさん、今日もありがとうございました。

靴の仕様

デザイン: ギブソンブーツ

レザー: 型押し

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRE+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

お知らせ

【 お知らせ 1 】

2019年1月のご注文分より、靴の価格を改定させていただきます。
靴本体の価格が、103,680円(税込)となります。

【 お知らせ 2 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ