昨日に続き15周年記念ギブソンブーツを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのSSさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

昨日のお客様に引きつづき、SSさんも私たちシューリパブリックの15周年記念モデルのギブソンブーツをご注文いただいたお客様です。

早速履いていただきました。

ギブソンブーツ

SSさんはブーツが初めてとのことで、履く前は多少の不安があったようですが、実際に履いていただいてブーツだからというデメリットはないことを気付いてくださったようです。

たしかに、靴が馴染むまでは脱ぎ履きの際に多少手間がかかるかもしれませんが、

何回か履いていただくと革が多少柔らかくなって脱ぎ履きには問題なくなるかと思います。

ギブソンブーツ

また、ブーツが初めてというだけではなく、私たちシューリパブリックの靴も初めてで、シューリパブリックの靴の履き心地も実感していただけたようです。

今回、SSさんには15周年記念モデルの第1弾をご注文いただきまして、SSさんのように初めてご注文のお客様には多少のメリットがある価格設定になっていますので、

どうしようかと迷っていらっしゃる方は、一度ご相談にお越しください。

ムリにお勧めするようなことはありませんので、ご心配なく。

ギブソンブーツ

しばらくこのギブソンブーツを履いていただいたままお話をしたのちに、履いていらした革靴(シューズ)に履き替えたときには、

「さっきまでブーツを履いていて、この靴に履き替えたら、足首の周りがちょっと頼りない感じがしました・・・。」

とおっしゃっていました。

おっ、SSさんもブーツの魅力に気付きましたか?

ブーツって、まだまだ社会的に認知されていないところがありますが、実際に履いていただくと機能的には非常に優れています。

脱ぎ履きに関しては、コツをつかんでしまえば全く問題ありませんし、むしろ靴ベラが不要なので楽といえるかもしれません。

そして、履いているときには足をしっかりとホールドしますし、シューズに比べて包んでいる面積が大きいので落ち着きが良く優しくホールドできますので快適です。

靴の中だって、蒸れないような工夫がされていますので、真夏でも全く問題ありません。

ぜひ、ブーツの魅力をお友達に伝えてあげてください。

また点検のころにご連絡させていただきます。

今日はありがとうございました。

 

ギブソンブーツ

 

靴の仕様

デザイン: ギブソンブーツ(15周年記念モデル第1弾)

レザー: ステア

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRC+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

 

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

Rifare大阪堀江店さんにて恒例のイベントを開催いたします。日時は、7月21日(土)、11時~20時です。足の計測や、ハンドソーンウェルテッド靴のオーダーを承ります。大阪近郊にお住いの方、ぜひお越しください。

 

Rifare名古屋栄店さんにて恒例のイベントを開催いたします。日時は、7月22日(日)、11時~20時です。足の計測や、ハンドソーンウェルテッド靴のオーダーを承ります。名古屋市近郊にお住いの方、ぜひお越しください。

 

 

④イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ